センター漢文出題パターン攻略―基礎知識から文章読解まで

477721043X.jpg
この記事は 2016年04月17日に更新されました。

>>Amazonレビューを見る<<

センター漢文を得点源にしたい人にオススメ!

センター漢文に特化した参考書。豊富な例題・演習問題が掲載されているので、問題集としても利用できます。基礎知識から読解問題の解法まで丁寧に解説が付いており、センター漢文が苦手な人から高得点を取りたい人まで、幅広く利用できます。

スポンサーリンク

出題パターン別に対策法を解説

センター漢文の出題パターンを8つに分類し、センター試験に実際に出題された問題を「例題」として、基本的な句形や解法を身に付けるという構成になっています。それぞれの例題ごとに問題を解く上での「根拠となる知識」「ポイント」「解答の手順」が詳しく書かれています。

「基礎知識」と「基礎知識の使い方」が同時に学べる!

「根拠となる知識」と「解法の手順」で問題を解くのに必要な知識と、その知識を使って問題にどう対処するかの二つが同時に学べるので、とても効率的です。受験生が苦手としやすい単元には、演習問題も付いているので、復習もし易くなっています。

センター漢文の出題パターンを網羅!

センター漢文の出題パターンを細かく分類しているので、自分の苦手分野を重点的に学習することができます。また逆にこの参考書を用いて、自分がセンター漢文のどの出題パターンを苦手とするのかを洗い出すこともできます。

例題で解法を確認し、自分の力で演習問題を解く!

漢文の基本事項が不安な人は、例題に丁寧な解説が付いているので、句形などの基本的な知識や解法を確認しましょう。「1日例題を〇個解く」という目標を立ててもいいと思います。例題で学んだ基礎知識や解法が定着したかを確認するために、時間を置いて演習問題を解いてみましょう。漢文が得意な人は、例題から自分の力で解いてみるのもよいでしょう。

>>Amazonレビューを見る<<

PICK UP!

Z会通信教育[PR]

学力の土台となる「読解力」「基礎力」の養成に役立つ2冊セットを希望者全員にプレゼント。
難関大合格に圧倒的に強いZ会から、夏限定の提案です。

「学力が伸びた!」といえる夏にするために、ぜひご活用ください!