はじめしゃちょー流!受験勉強で重要な5つのポイント

goukaku-suppli_2015-10-02_09-29-07.png
この記事は 2016年06月28日に更新されました。

こんにちは! ライターのセティーです。

今回ははじめしゃちょーが語った受験勉強の5つのポイントをご紹介します。

はじめしゃちょー?って

知っている人も多いと思いますが、改めて紹介します。

はじめしゃちょーは大学生Youtuber(ユーチューバー)でYouTubeチャンネルの登録者数は210万人を超えており、日本で1・2位を争う超大人気Youtuberです!

彼の動画をよく見る方も多いのではないでしょうか?

いつもはっちゃけていて面白い動画をアップしているはじめしゃちょーですが、受験生を応援する勉強のポイントの動画をアップしました。

スポンサーリンク

【がんばれ受験生】オレの勉強5つのポイント

この動画ではじめしゃちょーが自身の体験を基に、5つの勉強ポイントを紹介しています。

前提

前提として僕は天才ですが決して頭が良くないし、勉強は嫌いです。遊びたいし、ゲームがしたい! 英語のテストで16点を取ったこともありました。ただ勉強が嫌で諦めたい気持ちは皆同じです。

1. 時間をかける

俺みたいなバカは効率のよい勉強法云々の前に時間をかけないと成績が伸びない! 考える暇があれば勉強するようにする

2. 具体的な目標を気にしない

 

大きな目標を立てるな 受験勉強は他の人との戦いであり、学校や家族からプレッシャーを受けることがあります。そんな時は目標は気にしない! 手を動かして勉強すればオッケーです! 不安要素は考えない

3. 勉強する時間

 

寝ることは必須です。僕は22:00に寝て4:00に起きるようにしました(6時間睡眠)。なぜ朝型がいいというと、起きてから脳が完全に覚醒するまで3時間かかるそうなので、早く起きないと授業に集中できません。

4. 友達とつるまない

 

勉強は一人でするもので、慣れ合いの時間はもったいないです。わからないことも自分で調べる。ストイックに取り組めて、成績も比べなくて済む。

5. 気持ち

受験勉強はメンタルがものを言います。部活で培った持続力・集中力・やる気で受験を乗り切りました。不安で悩むくらいな勉強しよう。頑張ってる自分に酔いしれる感じでやりました

どれもシンプルで分かりやすいポイントですね。一人の先輩として非常にためになるアドバイスだと思うので、真似したいものを真似していきましょう!

はじめしゃちょーが言いたかったこと

不安要素は考えない。考える時間があったら勉強を。バカなりにすべての時間を勉強にあてる。

動画を通して、はじめしゃちょーは「不安で悩む時間で勉強をする、プレッシャーに押しつぶされない」ということを伝えてくれているように感じます。

僕自身受験勉強は不安で一杯でした。分からない問題に出会う度に落ち込んだりもしました。いつも目標を意識していたのでプレッシャーもありました。

しかし、はじめしゃちょーのように不安になるくらいなら今の時間を大切にして勉強時間を確保する、という姿勢は多くの受験生にとって参考になるものではないでしょうか。

この動画を参考に、不安に負けない受験勉強をしましょうね。

合わせてはじめしゃちょーが語った「楽しくないことでもしっかり頑張れるやつが、人生でも頑張れる」というメッセージが熱い!もご覧ください。

PICK UP!

スタディサプリ(旧受験サプリ) [PR]

月額980円でスマホ、タブレットでプロの予備校講師の授業が見放題!
GMARCHや早慶、国立の志望校別対策の講座やセンター対策講座、高1・2年生向けの通年講座もあります。