あなたは気をつけて!「非リアな大学生」はこんな奴ら

goukaku-lab_2015-09-10_08-16-46.png

”リア充”大学生になりたい!ではリア充な大学生の姿をご紹介しましたが、この記事ではそんなリア充からかけ離れた非リアな大学生をご紹介します。

自分はリア充だと思っている大学生も、もしかしたら実は非リアだったという可能性もあります。
覚悟を決めて読んでくださいね。

■ツイ廃

Twitter廃人の略。ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)は情報共有に最適で、多くの大学生が活用しています。しかし、意味もなくSNSに長時間費やしてしまうのは逆効果です!

高校生のうちは勉強に集中するべきなので、SNSへの登録は大学入学後を強くオススメします。そして大学に入ってからも節度をもった利用を心がけましょう。

■無所属

サークルにも部活にも所属せず、人付き合いも面倒臭がる人。大学時代は人々と交流できるチャンスに溢れています。様々な人に出会い、多くの価値観に触れることで、自分の価値観が定まります。ぜひ、このチャンスを活用しよう!

■授業ブッチの常習犯

寝坊や、遊びなど、重大な理由や予定があるわけでもないのに、授業をブッチする(=サボる)人。
多額の授業料を払ってくれている親を始めとして、受験を支えてくれた先生やみなさんに謝ってほしいものです。大学は勉強するところですよ。

■恋愛中毒

彼氏彼女に大学生活の全てを費やし、他を顧みようとしない人。「リア充」と周りからおだてられて、羽目を外さないようほどほどにしましょう。

■留年

この言葉におびえている大学生はたくさんいます。「大学の勉強は楽」「みんな勉強していない」など、そんな言葉を信用してはいけません。必要最低限の勉強は必ずすること。。無意味な留年は、就職活動などで痛手となりうるので注意しましょう

おわりに

いかがでしたか?キラキラ大学生活を送る一方で、非リアな生活を送る学生もいます。皆さんはそんな風にならないように何事もほどほどにこなす大学生活を送りましょうね。

今の生活が未来へつながってきます!楽しみながら受験勉強を頑張っていきましょう。