5分で頭をスッキリ目覚めさせる方法

goukaku-suppli_2015-11-27_17-55-39.jpg

5分で頭をスッキリ目覚めさせる方法

眠くてぼんやりとしてきた頭を、すぐにスッキリさせることが出来れば効率良く勉強を続けていくことが出来ます。今回は5分で簡単に、しかも授業中に机に座ったまま出来る「スッキリ体操」をご紹介します。

脳のリフレッシュ

 まず靴を脱ぎましょう。そして、ゆっくり足の指を30回ほど開いたり閉じたりします。これで「第二の心臓」と言われている足から脳への血流が促進され、脳がクリアになります。

1分経過

目のリフレッシュ

次は目のリフレッシュです。目線を視界の左上↓右上↓右下↓左下のように、時計回りで動かしていきます。5周したら今度は逆回りでもう一度行います。これで目の周りの筋肉がほぐれ、目の疲れが和らぎます。

2分経過

カラダを目覚めさせる

さあ、今度は体に少し負荷をかけてさらにカラダを目覚めさせましょう。机に座った状態で、両足を床から15センチほど浮かし、1分間維持します。これを2セット行いましょう。この運動は全身を満遍なく使うので、軽い筋トレ効果も期待できますよ。

4分経過

深呼吸で気持ちを整える

最後に「一息を15秒かけて吸う↓15秒かけて吐く」を2セット繰り返しましょう。深呼吸で気持ちが落ち着き、さあ勉強しよう!という気持ちの切り替えもしやすくなります。もし授業中でなかったら、大きく伸びをしながら行うとより一層効果がありますよ。

これで頭のリフレッシュ完了!

これで5分経ちました。リフレッシュしたアタマとカラダで、また勉強を頑張りましょう!