“リア充”大学生になりたい!

goukaku-lab_2015-09-10_08-15-30.png

高校生のみなさんは、大学へ行ってどんな生活を送りたいですか? 勉強・恋愛・スポーツなど、大学生活には様々な楽しみ方があります!

今回は、そんな充実した大学生活の送り方を4つのタイプ別にしてご紹介。充実ポイントと、注意点をチェックして、「リア充」大学生を目指そう!

サークルで充実!
「好奇心旺盛、わいわい大学を楽しみたいあなたに!」

”リア充”大学生になりたい!
大学入学後の先輩からの熱烈な新歓活動を経て、大学生のほとんどがサークルに所属します。運動系、文化系など様々なサークルが多数存在するので、自分の興味に合った活動ができ、また、息の合った仲間を見つけることができます!

充実ポイント① 「掛持ちしやすい!」

部活とは異なり、練習や付き合いの束縛が強くないので、所属サークルを増やして掛持ちしても大丈夫。そうして、自分の興味のある分野すべてを、好きなだけ楽しむことができます。また、どこのサークルも入りやすい雰囲気なので、自分の興味を広げることが出来ます!

充実ポイント② 「幅広い友人関係作り!」

サークルの掛持ちや、他大学生と合同で形成されたインカレサークルに所属すれば、友人の輪が圧倒的に広がります。大学の仲間がたくさんできれば、一緒にアツい青春を過ごせること間違いなしですし、何より恋人ができるかも!?

ちょっと注意!

各大学には数えきれない程の様々なサークルがあります。同じようなサークルでもスポーツや楽器の「経験者中心or 初心者中心」や「ノリがきついor 緩い」などサークルの雰囲気は様々です。入ってから後悔しないようサークルの情報を前もって調べて、自分にあったサークルを見つけることがポイントです!

部活で充実!
「ひとつのことに打ち込み、青春を捧げたいあなたに!」

”リア充”大学生になりたい!
サークルより練習の量も多く、部員とのつながりも強い、まさに高校の「部活動」の延長線上とも言えるのが部活。カレッジスポーツからオーケストラ楽団まで部活の種類は高校より多数です!

充実ポイント① 「明確な目標を持った、規律とメリハリある生活!」

自由な大学生活では、ダラダラと毎日を、無為に過ごしてしまいがち。部活に入れば、「関東ベスト4入り!」など高い目標を掲げ、「週5 の練習!」などハードなスケジュールを送ることができるのでメリハリのある充実した大学生活になること間違いなしです。

充実ポイント② 「固い絆を共有する友人が作れる!」

一つの目標に向かって、ハードな練習を共に積み重ねた友人はきっと今後も一生つき合っていく大切な友人になります。友人と苦難を乗り越え、ひとつのことに打ち込んだ最後の学生生活は、大学卒業後に振り返れば、心の底から「楽しかったな」と思える一生の宝となること間違いなしです。

ちょっと注意!

多くの時間を練習に費やす部活に入部すれば、サークル等を掛け持ちして、両立させるのは時間的にも体力的にも困難かもしれません。また、入部後に待ち受ける厳しい練習を仲間と乗り越えるためには、「自分の大学生活をこれに尽くす」という強い決意が必要です。

バイトで充実!
「一足先に、社会で自分の力を試したいあなたに!」

”リア充”大学生になりたい!
大学内で学生としての活動にとどまらず、実際に社会の一員となって様々な経験を積むことができるこのタイプ。様々な職種があることはもちろん、お小遣い稼ぎの感覚で働く人から、「インターン」といって給料をいただきながら一社員として働く人までいます。

充実ポイント① 「違う大学、違う年代の幅広い人間関係を持てる!」

社会に出て働けば、自分と全く違うプロフィールを持つ人と接する機会が圧倒的に増えます。そんな自分とは違った考えを持つ人とどう接すればよいのか、社会で自分の価値を発揮するとはどういうことなのか考えることが出来るので、大学生活では得られない貴重な経験ができる!

充実ポイント② 「手に入ったお金は自由に使える!」

他のタイプと最も異なるのが「手にとったお金は自由に使える」という点です。アルバイトをして稼いだお金を自分の趣味や人付き合いに自由に使えば、より充実した生活を送ることができます!

ちょっと注意!

やはり社会に出て働き賃金をもらうことにはそれ相応の責任が伴います。もちろん遅刻は厳禁、上司やお客様への言葉使いに注意しなければなりません。様々な制約や厳しい条件、辛い仕事があるかもしれませんが、それを乗り越えてこそ得られるお金の大切さを学べます。

勉強で充実!
「学ぶ楽しさを知り、学業に専念したいあなたに!」

”リア充”大学生になりたい!
学生の本分は勉学。高校と同じ座学形式の勉強のみならず、大学ではディベート形式やフィールドワーク形式まで様々な形式で学習するチャンスが広がっています。高校では身に付けられない、多様で深い知識を身に付けましょう!

充実ポイント① 「大学の講義の範囲を超えた学習ができる!」

大学の講義は、教授の解説を一方的に聞くものが多く、知識の習得にとどまりがちです。自主的にゼミ授業などを受講すれば、ディスカッションや、プレゼンテーションなどの経験を通じて、習得した知識を実際に活かす学習が可能です。

また勉強会では、気軽に質問できる環境で納得が行くまで学習することができます!

充実ポイント② 「意識の高い学生同士で刺激しあえる!」

徹底的に学び、考えたいという志を同じくする人と出会い、互いに切磋琢磨することができます。もちろん大学生活を遊んで楽しむことも大切ですが、ただ遊びに時間を浪費せず、そのような友人とともに深く学ぶことも大学の魅力のひとつです。

ちょっと注意!

純粋な好奇心や、向上心につけ込んで「○○勉強会」や「×× 研究会」と名乗って危険な思想、宗教を刷り込んでくるカルト集団がまれにあります。また、自分の興味分野に没頭しすぎることなく、ときには遊びやアルバイトなどの経験を積んでおかないと世間知らずのまま社会人になってしまいますよ!

おわりに

以上がタイプ別のリア充大学生になります。次の記事ではそんなリア充大学生になれなかった非リア充大学生をご紹介します。

あなたは気をつけて!「非リアな大学生」