「何度でも分かるまで復習できる」大阪大学合格者が語るスタディサプリの魅力と活用方法

スタディサプリ

今話題の『スタディサプリ』の魅力を徹底調査!

スタディサプリはトップ予備校講師の授業をスマホ・PCで見られて、いつでもどこでも志望校対策ができる次世代型オンライン予備校です。

スタディサプリ

全国トップクラスのプロ講師による約3,000の講義動画が見放題で、定期テスト対策から受験対策まで自分に必要な指導が受けられます。

またセンター試験の過去問や、大学の過去問が無料でダウンロードし放題なので、志望校だけではなく、併願校や出題形式の似た他の大学の入試問題にもチャレンジできます。

そこで今回は今話題のスタディサプリを徹底調査!

実際にスタディサプリを利用して難関大学に合格した先輩に、スタディサプリの真の魅力と活用方法を聞きました!

今回お話を伺った具志さんのプロフィール

スタディサプリ
大学 大阪大学
学部 工学部
学年 1年
スタディサプリの
開始時期
高2の冬から

大阪大学合格者・具志さんに聞いた、スタディサプリの魅力

親や友達を見返したいという思いから国立大学を目指す

高1、高2のときは部活にも入らず友達と遊ぶのを優先してしまって、授業すら寝てしまっている状態でした。

友達からもおさぼりキャラって思われていたと思います。

私の高校はレベル別に3つのクラスがあったのですが、高2までは2番目のクラスにいたんです。でも高3なるときに成績不振で1番下のクラスになってしまって…。

それで反省して頑張らきゃという気持ちと、レベルの高い大学に入って親や友達を見返したいたいという気持ちから本格的に受験勉強を始めました。

スタディサプリの魅力はいつでもどこでも勉強できること

スタディサプリは友達から勧められたことがきっかけで高2の冬に始めました。

月980円なら自分でも払えるし、無料体験期間に気に入らなかったらやめようという軽い気持ちではじめました。
でも初めて受けた英語の関先生の授業がとても面白いし分かりやすくて、すぐにハマってしまいましたね。

受験が終わるまでに関先生の授業は何度も見ましたし、数学や化学もスタディサプリを使って勉強していました。

 私はどうしても集団授業の雰囲気が苦手で1人で勉強したい派だったので、図書館やカフェなど場所を選ばずに勉強できるスタディサプリは自分の勉強スタイルにぴったりでした。

何度でも分かるまで復習できる

授業を1度受けると、その直後はつい分かったつもりになってしまいますが、時間が経つと忘れてしまっていることがほとんどですよね。

だから身に付くまで何度も復習することが大切だと思うんです。

スタディサプリの授業は単元ごとに分かれていて、動画も倍速再生ができるので、分からない単元を短時間で見返すことができます。

分からないところをそのままにしない、そのための復習を楽しく効率的にできるのもスタディサプリはどの受験生にもオススメしたいです。

具志さんのスタディサプリおすすめ機能

倍速機能

私のおすすめは、倍速機能です。

1.4倍速や2倍速で授業が受けられるので、勉強時間が無駄にならないし、集中して見れるんですよね。

復習などで一度見た授業を見返すときにぜひ使ってみてください。

【2016年11月末まで!】スタディサプリ高校・大学受験講座が1ヶ月無料になるキャンペーン開催中!

スタディサプリ
スマホ・PCでトップ予備校講師による約3,000の講義が見放題、センター試験や大学の過去問がダウンロードし放題のスタディサプリですが、月額980円(税抜)の受講料が1ヶ月間無料体験できる特別キャンペーンが開催中です!

11月末までの期間限定キャンペーン!

最初の1ヶ月間は無料なので、この機会に自分の目で超一流プロ講師の通年講座、志望校別対策講座などの各教科の授業を見てみてください!

スタディサプリ利用者インタビュー

「やりたい単元だけ勉強できる、究極に時間を大切にできる教材」東京工業大学合格者が語るスタディサプリの魅力と活用方法

「勉強の楽しさをスタディサプリが教えてくれた」関西学院大学合格者が語るスタディサプリの魅力と活用方法

「はじめてから3ヶ月で第一志望がB判定に」早稲田大学合格者が語るスタディサプリの魅力と活用方法