センター試験への道 世界史

4634030462.jpg
この記事は 2016年04月17日に更新されました。

>>Amazonレビューを見る<<

スポンサーリンク

センター試験の世界史の初歩

この問題集はセンター試験の世界史の初歩といえる問題集です。センター対策の基本の一冊です。

そして、どんな難易度を大学を目指す人もまずこの参考書から始めるのがおススメです。

スポンサーリンク

センター試験の過去問から厳選された良問を収録

実際のセンター試験の過去問が収録されているので、センター試験の対策に直結しています。

ただ答え合わせをするだけでなく、解説をしっかり理解することによって、内容も理解でき実際のセンター試験の問題も解くことが出来るようになります。

繰り返し取り組もう

繰り返し解いて、問題の選択肢のうち間違いの選択肢であっても、どの部分がどのように間違っているのかを完全に指摘出るようにしましょう。

そうすることによって理解を深めることが出来、次に類似した選択肢を含む問題に直面した時でも対応することができます。

古代から現代まで項目別になっている

問題を解きつつ基礎的な知識を確認し歴史の流れをつかめるようなります。

流れをつかんで適切な選択肢を選べるようにすることによって問題の傾向を知ることができます。

過去問を収録しているがゆえの欠点

赤本などのセンター試験の過去問を解くときに、この問題集では当然ながらセンター試験の過去問が収録されているので、過去問演習のときに同じ問題を解くのに抵抗を感じる人にはあまりこの問題集をお勧めしません。

そういう人はセンター形式の別の問題集をやりましょう。

>>Amazonレビューを見る<<

PICK UP!

スタディサプリ[PR]

月額980円でスマホ、タブレットでプロの予備校講師の授業が見放題!
GMARCHや早慶、国立の志望校別対策の講座やセンター対策講座、高1・2年生向けの通年講座もあります。

今なら無料登録で1ヶ月間無料&もれなくAmazonギフト券2,000円がもらえる!!