ユメタン シリーズ

4757426488.jpg
この記事は 2016年04月17日に更新されました。

>>Amazonレビューを見る<<

シリーズ紹介

「ユメタン」シリーズは、灘高校の「キムタツ」(木村達哉)先生による参考書で、全部で4冊になっています。

ユメタン(0)中学修了〜高校基礎レベル (800語+超基礎570語)
ユメタン(1)大学合格必須レベル (1000語)
ユメタン(2)難関大学合格必須レベル (1000語)
ユメタン(3)スーパーハイレベル (800語+多義語200語)

上記は見出し語の数なので、派生語や関連語を合わせると全体で5000語程度をマスターできます。やり通すことができれば大学受験の語彙力は盤石といえるでしょう。

これ以外にも、同じキムタツ先生の参考書で、英熟語を扱った「ユメジュク」、英文法を扱った「ユメブン」、英作文を扱った「ユメサク」などのシリーズも出版されています。この単語帳が合うという人はそちらもチェックしてみるとよいでしょう。

スポンサーリンク

「使える英語」の基礎を固めたい人へ

「ユメタン」シリーズは、「使える英語」をコンセプトに書かれた単語帳です。例えば、ユメタン(0)では始めに日常で使われる単語がビジュアルに示されており、英語を使ってみようという気にさせてくれます。

また、英語から日本語だけでなく日本語から英語への単語暗記も重視した構成のため、「使える英語」を効率よく身につけることができます。

灘高木村先生の生徒と同じやり方で勉強しよう!

ユメタンシリーズの特徴は「キムタツ式語彙学習法」という学習法が紹介されており、それに従って勉強できるように書かれている点です。

実際に木村先生の教えている灘高校の生徒が実践している学習方法が分かるため、どうやって英単語を覚えたら良いのかわからないという人でも、迷いなく学習を進めることが出来ます。

「キムタツ式語彙学習法」とは

「キムタツ式語彙学習法」とは、1週間かけて100単語もしくは50単語を毎日異なる7種類の方法で繰り返し、完璧に定着させようという学習法です。

詳しくは木村達哉先生がブログで紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。

木村達哉のブログ「キムタツブログ」:
http://www.kimu-tatsu.com/kimutatsublog/archives/1003

「キムタツ式語彙学習法」に最適化された構成

ユメタンシリーズは本のデザインやCDも含めて全体が「キムタツ式語彙学習法」に合わせて作成されています。
各unitごとに小テストのページが設けられており、さらにCDは一般的な単語帳と異なり、日本語→英語の順番で収録されています。

これは覚え方までしっかり決まっているからこそできる単語帳の構成で、まさに「キムタツ式語彙学習法」に最適化された単語帳といえます。

「キムタツ式語彙学習法」を実践しよう

以上のように「キムタツ式語彙学習法」を実践するために随所に工夫が盛り込まれた単語帳なので、学習法がうまくハマった人には絶大な効果を発揮することは間違いないでしょう。
上記の木村達哉先生のブログを読んでみて、自分に合いそうだと感じた人はぜひこの単語帳で勉強してみてください。

>>Amazonレビューを見る<<