漢文道場 入門から実戦まで

4879150363.jpg
この記事は 2016年04月17日に更新されました。

>>Amazonレビューを見る<<

漢文をこれから勉強する人、読解練習をしたい人へ

句法からちゃんと説明されているので、漢文をこれから勉強する人にもちろんおススメです。

それだけでなく、読解問題も豊富に掲載されているので、句法は一通り勉強したが読解はまだ何も手を付けていない人にもおススメです。

この一冊を完璧にすれば、センター試験の漢文の問題は解けるようになります。

スポンサーリンク

句法からしっかり説明

基礎編では句法からしっかり説明しており、確認用の練習問題も掲載されています。

そのため、漢文を全く勉強していない人でも、句法から学ぶことができるようになっています。

また、句法を一通り勉強したが、まだ句法に不安がある人も、もう一度確認することができます。

豊富な読解問題を掲載

錬成編にはオリジナル問題、実践編には入試問題というふうに豊富に読解問題を取り揃えてあるので、句法を勉強し終えた人が読解力をつけるための練習問題として最適です。

また、題材として用いられている漢文も入試で頻出のものを取り揃えています。

解説も充実

解説には書き下し文や全訳がついているだけでなく、出典の詳しい紹介や語彙や句法についても詳しく掲載されています。

また、過去の出題された入試問題の批評まで行われており、その場しのぎの漢文の力ではなく、本当の漢文の力を身に着けることができます。

一日一題、読解問題を解いていく

漢文を勉強し始めたばかりの人は、基礎編で句法をしっかり確認することから始めるべきですが、ある程度句法の知識が身についている人は一日一題読解問題を解くことで、漢文の読解力を飛躍的に高めることができます。

毎日、身についてなかった句法や語彙はかならずその日のうちに定着させてしまうのがおススメです。

>>Amazonレビューを見る<<

PICK UP!

スタディサプリ(旧受験サプリ) [PR]

月額980円でスマホ、タブレットでプロの予備校講師の授業が見放題!
GMARCHや早慶、国立の志望校別対策の講座やセンター対策講座、高1・2年生向けの通年講座もあります。