英単語FORMULA 1700(東進ブックス)

4890853111.jpg
この記事は 2016年04月17日に更新されました。

>>Amazonレビューを見る<<

エッセンスを抑えたい人へ

「英単語FORMULA(フォーミュラ)1700」は、本当に重要な単語と意味を抑える単語帳です。
情報量の多い単語帳が好みではなく、単語暗記を早く済ませたいという人が最低限のエッセンスを抑えて長文などの次のステップに進みたいときに利用すると良いでしょう。

スポンサーリンク

一語一義タイプの見やすい単語帳

一つの単語に対して一つの意味を示したものが左ページに、右ページに例文を示した見やすくシンプルな単語帳です。
左ページ、右ページでそれぞれ赤シートを用いてテストが出来るようになっています。
非常に使いやすいレイアウトであると受験生にも評判の単語帳です。

手作業で本当に重要な単語を抽出

FORMULAは、1700語で高校1年の入門レベルからやや難関の2次試験レベルまでを扱っています。
他の単語帳に比べ、かなり少ない単語で広い範囲をカバーしています。
これが可能になったのは、頻出度などのコンピュータによる単語分類に加え、手作業で「本当に重要な単語」を抽出したことによります。

つまり、FORMULAは単語暗記の負担を少なくしたい人に適した単語帳といえます。

身につけたエッセンスから次のステップへ

少ない単語で広い範囲をカバーする分、知識に漏れが生じると考える人もいるでしょう。
しかしこの単語帳は、長文などの次のステップの勉強のために重要な単語を集めているので、身に付けることで全く英語が読めない段階から抜け出すことができます。
そのため、長文読解などで出てきたわからない単語をその都度覚えていくことで知識の漏れを埋めていくことができるでしょう。

学習方法にしたがって丁寧に

FORMULAでははじめの部分で東進の有名講師である安河内哲也先生による丁寧な学習方法が掲載されているので、単語学習が苦手という人でも安心して進めることができます。
有名で、情報量も多い単語帳を使ってきてどうしても覚えられないと感じた人にもおすすめの1冊です。

>>Amazonレビューを見る<<

PICK UP!

スタディサプリ[PR]

月額980円でスマホ、タブレットでプロの予備校講師の授業が見放題!
GMARCHや早慶、国立の志望校別対策の講座やセンター対策講座、高1・2年生向けの通年講座もあります。

今なら無料登録で1ヶ月間無料&もれなくAmazonギフト券2,000円がもらえる!!