スピードマスター日本史問題集—日本史B

4634010429.jpg
この記事は 2016年04月17日に更新されました。

>>Amazonレビューを見る<<

日本史の基礎を固めたい人

学校や塾での通史を復習したい人、通史で進んだ範囲に不安な部分を持っている人、日本史を独学で勉強し始めた人におススメの参考書です。

本当に基本的な用語を確認するのに役立ちます。これを完璧にすれば、日本史が苦手ということはなくなるでしょう。

スポンサーリンク

内容は『詳説 日本史』に準拠

この参考書は、『詳説 日本史』の順番で知識事項が並べられているので、教科書に沿って通史が進められている学校や塾に通っている人にとっては、復習しやすくなっています。

また、教科書に出てくる用語はほとんどカヴァーされているので、ヌケモレなく知識事項を定着させることができます。

薄いのに問題数が豊富

とても薄い参考書なので、問題数に不安を持たれる方も多いかもしれませんが、見開き2ページに穴埋め問題が約60問もついているので、問題数を不安に思われる必要はありません。

分厚い参考書をなんとなくやられるよりも、この一冊を完璧にされた方が知識量は格段に身に付きます。

穴埋めの文章は論述に役に立つ

さすが「歴史の山川」と言われる山川出版社です。

穴埋めに用いられている文章は、ほとんどが5W1Hを意識して書かれており、内容も教科書に準拠しているので、そのまま論述で使えるような文章ばかりです。

文章をそのまま暗記してしまうのもありだと思います。穴埋め問題での知識の定着だけでなく、多様な使い方ができるのが、この参考書の魅力です。

とりあえず穴埋め問題をやる

見開き2ページに約60問も問題があるので、学校や塾の通史の授業に合わせて、問題を解いていくのをお勧めします。

自分の苦手な分野だけやってしまうのもアリです。

解けなかった問題は、その前のページにある知識事項の整理の部分をよく読んで、何度も解きなおして知識の定着を図りましょう。

また上記の通り、論述対策のために穴埋めに用いられている文章を暗記するのもおススメです。

>>Amazonレビューを見る<<

PICK UP!

Z会通信教育[PR]

学力の土台となる「読解力」「基礎力」の養成に役立つ2冊セットを希望者全員にプレゼント。
難関大合格に圧倒的に強いZ会から、夏限定の提案です。

「学力が伸びた!」といえる夏にするために、ぜひご活用ください!