CATEGORY 東大美女

goukaku-suppli_2015-10-25_15-59-17.jpg

「社会の勉強中はAKBを聴きます」東大美女・髙橋麻美さんインタビュー

今回お話を伺ったのは、東京大学文科二類の2年生、髙橋麻美(たかはし・まみ)さん。文科二類は経済学部に進む学生が多いですが、彼女は「進学振り分け」の制度を利用して、来春からは文学部の英文学専修に進みます。そんな彼女の受験生活について、語っていただきました。

goukaku-suppli_2015-11-24_11-51-14.png

「自分にも優しくていい」東大美女・村山ゆいさんインタビュー

今回お話をうかがうのは、東京大学工学部の4年生、村山ゆい(むらやま・ゆい)さん。工学部の「システム創成学科」で、「社会シミュレーション」という、交通システム、選挙などの集団意思決定といった社会システムを物理や数学などを用いてモデル化し研究するという村山さんの受験生時代について、インタビューしました。

goukaku-suppli_2015-11-20_04-46-49.png

「劣等感は勉強することでしか拭えない」東大美女・林詩遥子さんインタビュー

今回お話をうかがうのは、東京大学文学部の4年生、林詩遥子(はやし・しょうこ)さん。林さんは文学部の「美学芸術学専修課程」で、フランス語で美学書を講読したり、ディスカッションを行いながら、卒業論文の執筆をしているとのこと。そんな林さんの受験生活について聞き取りました。

goukaku-suppli_2015-11-19_05-07-33.png

「周りに東大志望がいない孤独な戦い」東大美女・藤本万梨乃さんインタビュー

今回お話をうかがうのは、この春から東京大学理科二類で学んでいる福岡出身の1年生、藤本万梨乃(ふじもと・まりの)さん。

理科二類は農学部・理学部・薬学部などに進学する学生が多く、基礎的な実験演習などが行われています。1年間の浪人を経て東大合格を勝ち取った彼女の受験生時代について聞き取りました。

goukaku-suppli_2015-11-16_10-12-02.jpg

慶應法学部不合格→東大合格した東大美女・村上友理さんにインタビュー!

今回お話をうかがうのは、東京大学教育学部の3年生、村上友理(むらかみ・ゆり)さん。「教育実践・政策学コース」に属している村上さんは、最近は「社会教育」をテーマに、長野県飯田市の、市民による主体的な社会教育のための街づくりなどを例にとって学習しているのだそうです。

「数学の模範解答を写経していました(笑)」東大美女・篠原梨菜さんインタビュー

「数学の模範解答を写経していました(笑)」東大美女・篠原梨菜さんインタビュー

今回インタビューするのは、東京大学文科三類に通う2年生、篠原梨菜(しのはら・りな)さん。「心理学の授業が面白くて好きです。あとは、第二外国語のフランス語を、大変ですけどがんばっています」来年の「進学選択」では、法学部や経済学部、社会学にも興味があるという、篠原さんの受験生時代について聞きました。