【合格英単語】ヘルプ(使い方・FAQ)

こちらの記事はver.4.1.0時点でのヘルプになります。
こちらのページでは、合格英単語の使い方・よくある質問を紹介しております。

なお、こちらでお探しの情報が見つからないようでしたら、
info@goukakuappli.co.jp
まで質問をお送りください。回答をこちらのページにて掲載させていだだきます。

合格英単語とは?

合格英単語は、高校生向け受験メディア「合格サプリ」の大学生メンバーが手掛ける、中高生向けのシンプルな英単語学習アプリです。

皆さんにより効率よくより楽しく学習してもらえるように、ユーザーである皆さんからの意見やレビューを踏まえて、メンバー一同日々アイデアを出し合いアプリの機能追加・改善に努めています。

皆さんと一緒により良いアプリにしていきたいと思っていますので、長い目で応援してくだされば幸いです!

合格英単語の使い方

合格英単語のはじめ方

まずはアプリのはじめ方を説明します。

初めてアプリを起動した際には以下のような画面が表示されます。

ここでは、皆さんがこのアプリを使うにあたり使用する情報を入力していただきます。

このうち以下の3つは入力が必須となります。

  • ニックネーム
  • 学習カテゴリー
  • 学年

学習カテゴリーで選択していただいた学年以外の英単語も学習できます。

なお、出身/在学高校は任意です。校内のランキング機能(後述)を使いたい場合に登録してください。

一度登録してしまってものちに設定で指定しないこともできますし、その逆も可能です。

入力が終わったら、画面下にある「はじめる」のボタンを押して開始してください!

合格英単語で何ができる?

次は合格英単語の各種機能についてご説明します。

ホーム

ここから英単語の学習を開始することができます。画面上の学習カテゴリー・レベルを確認し、「学習スタート」ボタンを押すことで学習が始められます。

レベルごとに設定されている50単語の中からランダムに10問4択問題が出題されます。

レベルごとの学習達成度は、画面中央の進捗バーからご確認ください。

またその他の機能としては、画面右上の「?」マークと画面左上のメニュータブがあります。

前者はヘルプボタンで、こちらのページに飛ぶようになっています。後者はこれまで学習してきた「苦手単語」「習得単語」の一覧を見たり、アプリをレビューしたりできます。

学習記録

ここから、日々の学習の記録を確認することができます。モチベーションの維持にご活用ください。

ランキング機能のポイント(pt)は、学習記録の画面の「正解単語数」と一致します。

ランキング

ランキング機能は、バージョン4.0.0から新しく追加された機能で、一定の期間に自分が正解した単語数で校内・全国のユーザーと競うことができる機能です。


※画像はイメージです。

ポイント制になっており、ホーム画面から行えるあらゆる学習で1つ正解するごとに1ポイント(Pt)がもらえます。

学習を途中でやめる、レベルアップテストで途中で失敗するなどしても、それまで正解した問題については正解単語数としてカウントされます。

現在は、”Today”(今日)のランキングしかありませんが、後々”Week”(今週)・”Month”(今月)のランキングが出せるようにパワーアップさせるつもりです。

また、今後ランキング機能を使ったイベントも開催するつもりですのでお楽しみに!

ニュース

ここではバージョンアップのお知らせ、合格サプリWebに掲載されている記事を見ることができます。

設定

ここでは設定している自分のプロフィールを変更できます。また、アプリのバージョンもここで確認できます。

合格英単語を実際に使ってみる

合格英単語の基本的な使い方の流れを見てみましょう。

  1. ホームにて学習したい学年とレベルを選択
  2. 「学習スタート」を押して学習開始。10問全てに回答
  3. 回答結果画面でそれぞれの単語を詳しく学習
  4. レベルアップテストを受けて次のレベルへ

それぞれをもう少し詳しく解説します。

①ホームにて学習したい学年とレベルを選択

先述のように、ホーム画面上中央に学習カテゴリーが表示されます。

最初は初期設定で選択したものがセットされていますが、プルダウンになっており別のカテゴリーを選択して学習することもできます。

レベルははじめ、どの学年もレベル1のみが利用できます。レベル2以降は「レベルアップテスト」を受け、10問全て正解すると解放されます。(レベルアップテストについては後で詳しく説明します。)

②「学習スタート」を押して学習開始

単語テストはシンプルな4択問題となっています。

それぞれの回答には制限時間があり、10秒経ってしまうと自動で次の問題に遷移するようになっています。

また、画面右上のスキップボタンを押すことによっても次の問題へ遷移します(スキップすると不正解の扱いになります)。

画面左上の「×」ボタンを押すと強制的にテストを終了することができます。この場合、回答途中であっても回答した部分については記録が残りますのでご安心ください(もちろんランキングにも反映されます)。

③回答結果画面でそれぞれの単語を詳しく学習

回答結果画面では以下のことができます。

  1. 自分の選んだ回答と正解の確認
  2. 単語ごとの発音の確認
  3. 苦手単語リストや習得単語リストに入れるかどうかの操作
  4. それぞれの単語をタップして、例文やイラスト等の単語詳細の確認

最後の④単語詳細について補足します。

回答結果画面にて、単語をタップするとその単語について詳しく学ぶことができます。

▼例

イラストについては、単語によっては表示されないことがあります。この場合“No Image”と表示されます。

単語詳細画面は、まだまだ機能が不十分なところです。どのような機能があればいいか、レビューで教えてくださると助かります!

レベルアップテストを受けて次のレベルへ進む

学習しているレベルの単語がマスターできたと感じたら、次のレベルに行くためにレベルアップテストを受けてみましょう。

レベルアップテストは1つ前のレベルの単語の中からランダムに10問出題されます。

普段の学習のテストと違うのは、1問間違えると失敗になってしまう点です。

慎重に選択肢を検討するようにしましょう!

レベルアップテストに失敗しても、正解した問題については正解単語数にカウントされ、ランキングのポイントにも反映されます。

見事10問全問正解すると、次のレベルが解放されます。

同じようにしてレベルをどんどん解放し、学習を進めていきましょう!

その他の機能の使い方

その他の大きな機能としては、ホーム左上のメニューにある「習得単語リスト」「苦手単語リスト」があります。

学習の中で”Excellent”とされた単語は習得したものとして前者のリストに、”Bad”とされた単語は苦手単語として後者のリストに自動的に追加されます(スキップした単語は”Bad”の扱いになります)。

“Excellent”は1秒以内に正解できた単語につく評価です。1〜2秒以内は”Great”、それ以降は全て”Good”となります。

これらのリストの中から復習テストをすることもでき、苦手単語を習得単語にすることもできます。

習得単語を増やし、苦手単語は0にできるようにチャレンジしてみてください!

よくある質問(FAQ)

データの復元について

現在データを復元する機能を搭載していないため、アプリを一度消してしまうとデータはリセットされ元に戻すことができません。ご注意ください。

皆さんからのご意見を踏まえ、必要な機能については順次追加して参りますので、アプリを消去せずにお待ちいただけると幸いです。

アプリのバージョンについて

合格英単語ではユーザーの皆さんからの意見等を踏まえ、アプリのアップデートを頻繁に行なっています。古いバージョンのままだと、新しい機能を使用することができませんので、常に最新のバージョンでのご利用をお願いいたします。

なお、自分の利用しているバージョンが知りたい場合は、設定画面の下部をご覧ください。

なお、アップデート情報(追加機能の紹介など)は、こちらのページで更新しております。またこの情報はアプリのニュースタブのトップでもご確認いただけます。

合格英単語で学習できる単語数・単語の品詞について

現在、中3から高3までの学校で習う重要単語を学年ごとに500単語ずつ入れています。つまり、現段階では2,000語が学習できることになります。

また、現在は名詞・動詞・形容詞・副詞の4種類を学習できます。

今後は単語数そのものを増やすことや、前置詞や多義語といった単語たちも搭載予定なのでお楽しみに!