〜英語専門塾に聞いた〜 英語力アップに必要な4つのポイント

はじめに

各種検定試験をはじめ、共通テストや推薦入試、一般入試、学校の定期テスト…….。何の対策から手をつければいいの?と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。これらはそれぞれ違いはあるものの、全てを突破するいちばんの近道は結局、英語力そのものを鍛えていくこと。英語力そのものを鍛えれば不安なくすべての試験に対応できるようになりますよ。
ではどうしたら英語力がみにつくのか。それはずばり
①品詞と5文型 ②文法 ③単語熟語 ④音声 といった基礎力を身につけることです。この4項目を詳しくみていきましょう。

①品詞と5文型をマスター!

実は、英語の文法を理解するための全てのカギを握っているのは品詞と5文型。単語の意味をなんとなくつなげて訳すフィーリング読みでは大学受験で出題される複雑な文は正しく読めません。品詞・5文型という英語の根本ルールにもとづいて英文を分析し、どんなに複雑な構造の文も正確に意味を理解できる力を養いましょう。

②文法を確実に

全ての文法事項を名詞・動詞・形容詞・副詞の4つのカテゴリーに分類できれば、バラバラで「こんなに覚えられない!」となっていた文法の知識が、5文型という1本の線でつながるようになります。様々な文法事項を体系的に整理しながら、身につくまで何度も繰り返し学びましょう。

③高い語彙力は不可欠

英語力UPには豊富な単語熟語の知識が不可欠。大量の単語熟語を暗記するためには効率的かつ計画的に学習を積み重ねていくことが必要です。そのためには、単語熟語の効率的な暗記方法を教えてくれて、その暗記を計画的に管理サポートしてくれる塾がおススメです。

④音読・シャドーイングで英語そのものを体得!

品詞・5文型で正確に構造を理解した英文を、音読・シャドーイングしてみましょう。文章の前から英語の語順のとおりに右へ右へとすばやく理解できる力を養うことができますよ。読解力だけでなく、リスニング力の強化にもつながります。

塾に行くなら集団より個別

生徒ひとりひとりのレベルやつまずくところは千差万別。そこでおすすめなのが、集団授業より個別指導。お子さんの状況に応じて必要なことだけを学べるので、効率的に成績アップができますよ。また、大学生講師ではなく英語のプロ講師がいる塾を選ぶのもポイントですね。

英語力を鍛えるなら、ウィングローブ英語塾!

「ウィングローブ英語塾」なら英語力そのものを鍛えて、合格を勝ち取れる!

ウィングローブ英語塾のHPはこちら

ウィングローブ英語塾はプロ講師による生徒一人ひとりに合わせた指導を展開。基礎を積み上げることで英語力を驚異的にアップさせ、大学受験合格に導きます。




皆さんの意見を聞かせてください!
合格サプリWEBに関するアンケート