UPGRADE英文法・語法問題文法・語法・語い・熟語・会話・発音/アクセント—〈データ分析〉大学入試

4410111833.jpg
この記事は 2016年04月17日に更新されました。

>>Amazonレビューを見る<<

全受験生必須

この問題集は、様々な難易度の大学の過去問10年分から入試に頻出する文法事項を扱い、その中から厳選された良問を収録しています。

入試に出題される文法問題の基礎固めに非常に有効で受験生は早い時期に完璧にして置くと良いでしょう。

スポンサーリンク

繰り返し完璧にするまで取り組もう

問題数があまり多くないので、完全に理解をするまで丁寧に取り組みましょう。

入試に頻出の重要な文法事項だけをテンポよく効率よく無駄なく理解を進めることができます。この問題集でイディオムや構文などの英文法に関する知識を深めていき入試でも基本問題は全部解けるようにしましょう。

大事な所を網羅した良問題集

重要な問題がかなり厳選されており、収録されている問題数が他の類似した文法問題集(ネクストステージなど)と比較してかなり問題数が少ないです。

その少なさから知識の漏れが生じてしまうと不安を感じてしまう人もいるかもしれません。

ただ、実際にはその他の問題集には出題頻度があまり高くない問題も収録されてたりするので、余計な文法知識を覚える暇があったら他の勉強に時間を費やしたいところです。

受験生が手薄になり易い分野もしっかり収録

受験生が英文法を学習するにおいて割と手薄になりやすい会話問題やアクセント問題も充実しています。

その他にも、つづりの似ている熟語などを語呂合わせなど受験生が覚え易いような工夫もなされています。付属のCDも利用して確認していきましょう。

短時間で網羅することが可能

問題数が少ないので、短時間で進めることができます。そこで繰り返し取り組んで入試に頻出の文法事項を抑えていきましょう。

ほとんどの文法問題に太刀打ちできる文法の知識を培うことが出来るでしょう。

>>Amazonレビューを見る<<

PICK UP!

進研ゼミ高校講座 [PR]

約9万問の入試分析が生んだ厳選テキスト!
今なら資料請求で「高校講座」の授業対策、定期テスト対策、入試対策を無料で体験できます。