知らないと損?!参考書の処分マニュアル

参考書は手軽に高く売却を!

受験生活を共に過ごした、いわば戦友とも言える参考書。しかし、それらは受験を終えたと同時に不要になるのも事実です。

合格サプリ編集部の実施したアンケートによると65%以上の現役大学生は、参考書の大半を売却・譲渡ではなく、廃棄してしまっているとのこと。

参考書全てを売却するには大きな時間と手間がかかるため、多忙な大学入学準備・慣れない大学生活と、余裕のない生活を過ごす中で結局廃棄してしまっているというのが実情のようです。

しかし、参考書買取サービス最大手の「学参プラザ」では、参考書や問題集はもちろんのこと、予備校で配布されたテキストも、一箱にまとめて送るだけで高く買い取ってもらえます。

受験後はぜひ利用を検討してみてください!

「学参プラザ」を利用すべし!!

参考書は着払いで送るだけ

dsasd

参考書の売却方法としては、店舗やメルカリなどもありますが、重くて大量にある参考書の処分方法としては考えもの。

一方、「学参プラザ」では、不要な参考書をダンボールに詰めて着払いで送るだけ。また、無料で送付用の段ボールを手配してもらうことも可能です。

買取価格保証で高値で買取

dasasasa

売ってもほぼ値段がつかないとお考えの方もいるかと思います。

しかし、「学参プラザ」では、買取価格保証制度があり、大学別模試問題集は 500 円以上、最新の赤本は 400 円以上、定番参考書は定価の 15~30%など、高値で買い取ってもらうことができます。

【買取価格例】
dada
模試問題集等 約12,000円(75点)

dasasasa
予備校テキスト等 約35,000円(285点)

3日以内の料金支払い

gadsdgsadgas

参考書全てを売却し入金されるまでには長い時間がかかる上にトラブルに発展することも。

「学参プラザ」のスピード査定を利用なら、参考書到着後 3 営業日以内の振込のためすぐに手元に届きます!

また、Amazonポイントや現金書留での代金受取も可能です。

買取をご希望の方は、以下のサイトより詳細をご確認の上、お申し込みください。
ブックスドリーム「学参プラザ」