東大生おすすめの集中できる勉強場所ベスト10! 図書館、自宅、カフェ、どこが勉強しやすい?

4位:周りの雰囲気も集中力を上げてくれる「予備校の自習室」

予備校の自習室

引用:http://photozou.jp/photo/show/2138541/105717510

予備校の自習室が4位にランクイン。

予備校自習室のメリット

予備校自習室のメリットは何と言っても、学習環境が完璧に整えられていることでしょう。
自分で色々整えなくても、ただ自習室に来て着席するだけ。すごくお手軽ですよね。

また、塾のライバルと一緒に勉強できるので、やる気を維持しながら勉強ができますね。

あいつに負けられない、あいつはどんな勉強してるんだろう…
そんなことを気にできるのは、複数人で勉強する際の特権です。

さらに寝ていようものなら、チューターや先生から注意される塾もあるようです。

とにかく集中して勉強するにはとても良い環境と言えるでしょう。

予備校自習室のデメリット

一方で、予備校に通っている人限定になってしまう、というデメリットがあります。
中には、無料で自習室だけ使っていいことになっている塾もあるようですが、なんか申し訳ないですよね。

このように、利用できる人に制限があるのが最大のデメリットでしょう。

予備校自習室がオススメな人

  • 予備校自習室を使える人
  • 予備校自習室は利用できるならば、ぜひ利用しましょう。
    授業を受けたついでに、ちょっと宿題を片付けるなんてこともできてとても便利です。

  • 友達・ライバルと高め合いたい人
  • 自分だけでは、どうしても勉強に集中できない人にとって、自習室のありがたみは大きいでしょう。
    自分の友達やライバルと一緒に学習ができます。

    ただし、ついついおしゃべりしてしまうことも考えられますね。
    周りの人の迷惑にならないようには、くれぐれも注意が必要です。

  • すぐに質問しに行きたい人
  • 予備校ですので、もちろん周りには講師の方が待機していたりしますよね。
    わからない問題が出てきたら、すぐに質問に行けるのも魅力的ですね。

    わからない問題を溜め込むことなく、自宅に帰れるのは大きなメリットでしょう。

    東大生の意見

    東京大学2年 Y.Yさん
    予備校の自習室は静かなので本当に集中できます。もし問題をやっている途中わからない問題が出てきても、すぐに予備校の先生に聞きに行けるのでおすすめ!
    東京大学3年 M.Hさん
    好きな人が終わるまで勉強をしていたので、結果的にすごく勉強がはかどりました。
    勉強に集中しすぎて、好きな人が先に帰ってしまったこともありますが…笑

    5位:学校が1番の勉強場所「放課後の教室」

    放課後の教室

    教室で勉強するメリット

    まず放課後の教室は、静かで勉強しやすい環境といえるでしょう。
    机もちゃんとありますから、勉強する環境としては申し分なさそうです。

    さらに、友達と一緒に勉強できます。
    一人では解けない問題であっても、友達となら解決できるかもしれません。
    テスト前に友達同士で、勉強会を開いても良さそうですね。

    また、場合によっては先生が学校にまだいることもあります。
    わからない問題は、質問ができるのもいいですね。

    教室で勉強するデメリット

    一方もちろん放課後ですから、そんなに長時間使うことはできません。
    セキュリティの問題などでも、せいぜい8時が限界なのではないでしょうか?
    また家で勉強しないといけないのが、玉にきずです。

    そして最大のデメリットが何と言っても、ついつい友達とおしゃべりして終わってしまうという点ではないでしょうか?
    勉強して集まったはいいものの、結局勉強せずに終わってしまっては意味がありません。
    そこら辺のけじめがないと、教室での勉強は難しそうです。

    教室勉強がオススメな人

  • 学校で勉強すると落ち着く人
  • 自分が勉強しやすい学習環境を見つけることはとても大切です。
    そして、学校がそれだという人はきっと多いはず。

    自分がそれに該当するかもという人は、一度は教室で勉強してみてはいかがでしょう?

  • 学習環境をたまには変えたいという人
  • 普段は自宅で学習しているけど、どうも集中が続かないという人はいませんか?

    そんな時は学習場所を変えてみましょう。
    すると、新鮮な気持ちで勉強に集中することができます。

    その候補の1つとして、教室が挙げられます。
    学習環境を変えたい人は、お試しあれ。

  • 友達と勉強したい人
  • 三人寄れば文殊の知恵。友達と一緒に勉強してると、思いがけないアイデアに遭遇することも多いです。

    また、
    「あの子、あんなに勉強してる。自分もやらなきゃ!」
    と周りの友達から触発されることもあります。

    友達から、良い意味で刺激が欲しい人にはオススメです。

    東大生の意見

    東京大学2年 K.Oさん
    放課後にブラスバンド部の練習の音を聞きながら、誰もいない教室で勉強をするのも何となく風情がありました。
    東京大学4年 S.Tさん
    たまに先生が見回りに来て、その時に「おうやってるな」と頑張っている姿を見てくれたのがとても励みになりました。先生も最後まで応援してくれました。

    6位:意外に集中できる「ファミレス」

    ファミレス

    引用:http://shore134.exblog.jp/18720481/

    ドリンクバーが嬉しいファミレスは第6位にランクインしました。

    ファミレス勉強のメリット

    ファミレスの最大のメリット、それはドリンクバーでしょう。
    飲み物に困らないのは、とても大きな利点です。

    次にご飯をその場で食べれるということでしょう。
    わざわざ外に出て、ご飯を買いに出る必要がありません。

    注文するだけで、その場に届き、片付けの必要もありません。非常に便利です。

    あと一応24h営業な店舗があります。
    深夜まで勉強…ってことは少ないとは思いますが、自分が満足するまで勉強できるのはいいですね。

    ファミレス勉強のデメリット

    ファミレスはもちろんお店です。
    したがって、多少なりともお金を払わないとサービスを受けられません。
    なので、毎日ファミレス…は中高生には少し厳しい話でしょう。
    つまり、学習場所としては適切でない、ということです。

    あと例え24h営業といっても、長時間にわたって勉強するのは店側からは歓迎されないでしょう。
    長居は、店の回転率を下げることにつながりますから、お店に迷惑がかかってしまいかねません。

    あと、ファミレスはもちろん学習のためのスペースではありません。
    飲食店であることを考えると、店内がうるさくても我慢しないといけない点が難点です。

    ファミレス勉強がオススメな人

    正直なところ、そんなにファミレスで勉強するのにオススメできる人はいません。

    たまに友達と集まって、学習するための場所として使うのが適切です。

    また、そもそも学習するための場所ではありませんので、そこら辺の節度をわきまえることが必要になってきます。

    東大生の意見

    東京大学1年 S.Kさん
    正直ファミレスで勉強する時は、あまり効果を期待しないで行く方がいいです。友達とファミレスに行くと、喋ってしまって何も勉強が進まなかったという日もありました。
    東京大学4年 N.Kさん
    友達とワイワイ歴史の年代の暗記をした記憶があります。歴史の年代の問題を友達と二人で出し合っていたんです。当時は必死になって思って覚えていましたが、今となっては楽しい思い出です

    4位〜6位までのまとめ

    いかがだったでしょうか?

    2ページ目のオススメ勉強場所をここでまとめておきましょう。

    スクリーンショット 2017-12-28 16.15.15

    次ページ:7位以降のランキングは?




    皆さんの意見を聞かせてください!
    合格サプリWEBに関するアンケート