勉強がはかどる!慶應ガールが高校生におすすめ優秀ボールペン10選

皆さんは普段、どんなボールペンを使っていますか?

普段の授業、参考書への書き込み、ノートまとめ……ボールペンを使う機会はたくさんありますよね。

自分に合ったボールペンを使うことで、筆記時の負担が減り、効率アップに繋がります。

毎日使うものだからこそ、ボールペンにもこだわってみませんか?

そこで今回は、文房具マニアのひがしが厳選したおすすめのボールペンを10本紹介します!

【PILOT】決め手はユニークなグリップ
アクロボール

アクロボール/Acroball 0.5mm 【ブラック】 BAB15EFBB
▼商品特徴
・書き出しが良くなめらかに濃く書ける、新開発の油性インキ「アクロインキ」
・すべりにくくしっかり握れるラバーグリップ

▼ボール径のラインナップ
0.5/0.7/1.0

▼インク色展開
黒・赤・青(※姉妹品「アクロボール カラー」では8色展開)

▼評価
radar-chart (6)Acroball

ひがし

持ちやすい!グリップ部分に凹凸があるので、手にフィットします。

なめらかで筆記後も全くにじみがないのも、油性ボールペンならでは。疲れることなくずっと書いていられそう。むしろ、書き続けたくなる快適さです。

【PILOT】ボールペン界の革命児
フリクションボール(ノック式)

パイロット フリクションボール ノック 0.5mm ブラック LFBK-23EF-B
▼商品特徴
・温度変化で筆跡が透明化!
・消しカスが出ない。消し残りが少ない。
・何度でも書き消し可能です。

▼ボール径のラインナップ
0.5/0.7

▼インク色展開
10色(ブラック・レッド・ブルー・ブルーブラック・グリーン・ライトグリーン・オレンジ・ピンク・ライトブルー・バイオレット)

▼評価
radar-chart frixion

ひがし
特殊なインクを使っているんだろうな、というのが一目で分かります。筆跡は少しぼやけた感じ。
でもペン本体後部のゴムでこすると筆跡がきれいに消えるんです。何度でも書いて消せるのは唯一無二の特徴ですね。
予定変更の際に消せるようにスケジュール帳など、消せることを活かした使い方がオススメです。

文房具に合わせて着心地を左右するのがノート。ノート選びにもこだわりたい人はコチラの記事も要チェック!

東大生が自信を持っておすすめする勉強が捗る文房具まとめ

2015.09.25

【PILOT】軽やかに持ち運び
juice

パイロット ゲルインキボールペン Juice 超極細 0.38mm ブラック LJU-10UF-B
▼商品特徴
・書き出しがスムーズ
・水に滲みにくい
・こわれにくいクリップ

▼ボール径のラインナップ
0.38/0.5/0.7/1.0

▼インク色展開
24色
・パステルカラー:6色(0.5のみ)
・メタリックカラー:6色(0.5のみ)

▼評価
radar-chart (1)juice

ひがし
インクの出がいいですね。ただ、よすぎるあまりなめらかというよりは滑るような書き心地です。
他のペンに比べて本体が細く軽いです。クリップが付いているのは便利ですね。
通学時間の勉強で、参考書に〇×をつけたりするのに最適だと思います。

【PILOT】極細の申し子
HI-TEC-C

ハイテックC04【ブルーブラック】 LH20C4BB
▼商品特徴
・にじまずなめらかに書ける、激細ボールペン
・1994年の発売以来、細書きボールペンのパイオニアとして多くの方に愛されています。
・3つのくぼみでボールを支える、3点支持方式
・小さな文字もにじまないバイオポリマーインキ

▼ボール径のラインナップ
0.3/0.4/0.5

▼インク色展開
10色(ブラック・レッド・ブルー・グリーン・ブルーブラック・ピンク・オレンジ・ライトブルー・バイオレット・ブラウン)

▼評価
radar-chart (3)HI-TEC-C

ひがし
ペン先が細い! 手元が見やすいですが、力を入れすぎると曲がってしまいそう。
サラサラとした書き心地で、つけペンや筆ペンのように強弱が付けられます。文字よりも、図やイラストを描き添えるのに向いていると思います。

【UNI】ニュー・スタンダード
ユニボール シグノRT

三菱鉛筆 ゲルボールペン ユニボールシグノ RT UMN-103 黒 24
▼商品特徴
なめらかで水にもにじまないゲルインク

▼ボール径のラインナップ
0.38/0.5

▼インク色展開
・0.38…黒、赤、青、ブルーブラック、オレンジ、ライトブルー、ピンク
・0.5…黒、赤、青

▼評価
radar-chart (4)signoRT

ひがし
ペン先とグリップが近く、安定感がありますね。
サラサラとしたインクで、流れるような筆記が可能です。にじみにくいインクなので、ちょっとしたときのインクのこすれが気になる人はこれがおすすめですね。

【UNI】この一本に死角なし
ジェットストリーム

三菱鉛筆 uni ジェットストリーム スタンダード 油性ボールペン 0.5mm 黒 [1本] SXN15005.24
▼商品特徴
・「クセになる、なめらかな書き味。」低い筆記抵抗で、なめらかに書ける
・くっきりと濃い描線
・優れた速乾性
・新機構でインクの直流&逆流を防止

▼ボール径のラインナップ
0.38/0.5/0.7/1.0

▼インク色展開
黒、赤、青(※姉妹品「ジェットストリーム カラーインク」では8色展開)

▼評価
radar-chart (5)jetstream

ひがし
インクが濃い!力を入れなくても、しっかり筆記できます。
なめらかなのに適度に摩擦もあって、ほんとうにクセになりそうな心地よさ。流線型のデザインもかっこいいですね。
板書を写したり、素早い筆記が求められる授業中に活躍すること間違いなし!

また、ボールペンに合わせて実際に難関大学に合格した先輩方の筆箱のこだわりもチェックしてみませんか?

【意外なこだわり!?】東大・早慶生8人の筆箱を覗いてみた結果...

2016.05.26

【ぺんてる】美文字を目指すなら
ビクーニャ

ぺんてる 油性ボールペン ビクーニャ 0.5mm ブラック軸 黒インキ BX155A-A
▼商品特徴
・軽いタッチで書き味なめらか
・独自の潤滑剤
・濃く、鮮やかな筆跡
・指先が嬉しいフォルム

▼ボール径のラインナップ
0.5/0.7

▼インク色展開
・0.5…黒、赤、青
・0.7…黒、赤、青、緑

▼評価
radar-chart (7)VICUNA

ひがし
他のペンと比べると、かなり摩擦を感じます。
でも書き味が損なわれるわけではありません。一筆一筆に自然と意識が向くので、きれいな字になると思います。漢字のとめ・はねもうまく書けそう!
ちなみに、本体にあしらわれたロゴマークがおしゃれです。

【ぺんてる】はっきり・くっきり・鮮やかに
エナージェル

ぺんてる パック入りゲルインキボールペン ノック式エナージェル 0.5mm ブルー軸 黒インキ XBLN75-A
▼商品特徴
・なめらかな書き味
・クリアで鮮明な文字
・汚れにくい速乾性

▼ボール径のラインナップ
0.5/0.7/1.0

▼インク色展開
黒、赤、青

▼評価
radar-chart (8)energel

ひがし
何と言ってもインクが濃い! 筆跡はやや太め。普通に書いていても、インクがかなり出ます。
削り出したような細いペン先で、手元が見やすいです。
強調したい部分やノートの見出しなどに向いていると思います。

【ZEBRA】抜群の安定感
SARASA

ゼブラ 水性ボールペン サラサクリップ0.5 P-JJ15-BK 黒
▼商品特徴
・さらさらとしたなめらかな書き味のジェルインク
・可動式のバインダークリップ
・種類が豊富なので手帳やノート、メモ書き、宛名書き、イラスト描きなど様々な用途で使える

▼ボール径のラインナップ
0.3/0.4/0.5/0.7/1.0

▼インク色展開
・0.3…20色
・0.4…20色
・0.5…28色(パステルカラーあり)
・0.7…20色
・1.0…13色(金・銀もあり)

▼評価
radar-chart (6)Acroball

ひがし
特にこれといった癖のない書き心地です。やや軸が太く握りやすいので、とても安定感があります!
ただ、書いた直後にこするとインクがかすれてしまいますね……。
大きめのクリップがついていて、持ち運びに便利です。

【ZEBRA】一味違った書き心地
Surari

ゼブラ スラリ0.5mm 黒
▼商品特徴
・油性と水性(ゲルインク)の書き味を兼ね備えたエマルジョンインク搭載
・公式文書にも使える

▼ボール径のラインナップ
0.5/0.7/1.0

▼インク色展開
赤、青、黒

▼評価
rader-chart (10)Surari

ひがし
しっかり書けるのにとてもなめらか。まさに、油性インクと水性インクの良いとこどり
筆跡はやや細めです。インクのにじみもありません。
普段の授業やノートまとめにも使いたい、快適なペンです。

実際に紙に書いてみた!

pen all
上から

  1. アクロボール
  2. フリクションボール
  3. Juice
  4. HI-TEC-C
  5. ユニボールシグノRT
  6. ジェットストリーム
  7. ビクーニャ
  8. エナージェル
  9. SARASA
  10. Surar

比べてみて思ったのが、筆跡の違いよりも、書き心地の違いの方がペン選びの重要な要素だということですね。

まとめ

今回は10本のボールペンを紹介しました。お気に入りのボールペンは見つかったでしょうか?

調査をしていると、それぞれのペンで性能が異なることを実感しました。
特に「濃さ」「速乾性」の項目は違いが顕著ですね・

ちなみに、5つの評価項目で総合点が一番高かったのはジェットストリームでした。
みなさんも、受験勉強をともに戦う「相棒」として、あなたの1本を選んでみてくださいね!

ボールペンに続いて、大学生のカバンの中身&こだわりもチェック!
素敵な通学カバンをカスタマイズしてみませんか?

【こだわり満載!?】大学生の通学カバンの中身を見てみよう!

2018.07.23



皆さんの意見を聞かせてください!
合格サプリWEBに関するアンケート




ABOUTこの記事をかいた人

ひがし

慶應義塾大学・文学部1年。生きる理由を追究するため、2年から哲学を専攻する予定。運動音痴だがスポーツ観戦が好き。