高校生とは一味違う!? 大学スポーツ事情

スクリーンショット 2017-06-17 23.49.48

大学生のスポーツ事情、皆さんは知っていますか? 
実は、高校生よりももっと気軽に運動を楽しむことも、真剣にスポーツに打ち込むこともできるんです!

まず、大学でスポーツをするのには、大きく分けて4つの形があります。

部活動

大学生活をかけて、本気でスポーツを行う

「部活動」としては注目されにくいですが、大学にも中学校・高校とおなじ形の部活動があります。
高校生の時に比べ、大学生は自由な時間が増えるため練習頻度が高く、大学での部活動は誰もが本気で取り組んでいます。
食事制限や寮生活がある部活動もあり、高校よりもさらに本格的に体づくりをしながらスポーツに打ち込むことができます。
部活動中心の生活になることも多いので大変ですが、競技を極め、結果を残すと大きな達成感を得られます。

スポンサーリンク

サークル

ゆるくみんなで「上手くなる」ことより「楽しむ」ことを優先

各大学には、スポーツ系や文化系のサークルが数多くあります。

中でもスポーツ系は、真剣にスポーツに取り組むサークルから、気軽にスポーツを楽しむことができるサークルまで幅広いものとなっています。
そのスポーツの経験が全くない人でも楽しめることが特徴で、大学内の友人との仲を深めることができます。
ひとつのスポーツに限らず、いろいろなスポーツを楽しむ「オールラウンドサークル」というものもあります。

授業

スポーツについて研究する教授が指導してくれる
 大学では体育の授業なんてない! そう思っている方はいませんか?

実は、大学の授業でもスポーツ実習という授業があります。

特に、教職をとる人には必修科目として定められているので、必ず受けなければなりません。
バスケットボールやフットサルなど、幅広いスポーツの実習がありますが、きちんと授業に出席すれば単位がもらえるので、運動が苦手な人でも気にすることはありません。

フィットネスセンター

自分のペースで手軽に大学内で健康づくりができる
多くの大学には、健康維持・増進のためにフィットネスセンターやスポーツジムが備えられています。学生のうちから生活習慣病の予防や改善の知識・方法を身につけることも目的のひとつです。大学によって規模は様々ですが、健康的な生活を推進するプログラムやプールなどを利用し、運動をすることができます。料金も他のジムよりも圧倒的に低く、学生でも気軽に登録し通うことができるので、ダイエットにも最適です。

大学生になると、「スポーツをする場」の選択肢が高校に比べ増えるのがわかったと思います。
ですが、高校との違いはそれだけではありません。大学では、高校の部活ではあまり見かけない、ちょっと変わったスポーツをやる人も多いんです。

今回は、そんなちょっと珍しいスポーツをやっている先輩たちにそのスポーツの魅力を聞いてきました!

松尾知紀先輩
筑波大学医学ラグビー部

入部したきっかけ
高校まではバレーボールをしていて、大学では新しいスポーツを始めようと思っていました。新歓で部活の雰囲気が良く、先輩が優しかったため、ラグビー部に決めました。

そのスポーツの魅力とは?
ラグビーは様々な体格の人が出来るスポーツです。

一見、どのポジションも大きな選手がやっているように感じますが、体格が小さくても走れる選手、判断力がある選手、パスがうまい選手、キックがうまい選手など、あらゆる人が自分の得意なものを生かせるスポーツです。

こんなに誰でも出来るスポーツはラグビー以外にはないと思います。

【1日のスケジュール】
〜7時 睡眠
7時 朝起床
8時〜18時 授業
19時〜22時 部活
22時〜24時 自由時間
1日のスケジュールは円グラフを作ってください。
                

樋口真子先輩
上智大学女子ラクロス部

入部したきっかけ
新しい競技を始めたくて体験してみたらすごく楽しかったからです! 

せっかくやるなら体育会で本気で打ち込みたかったので、サークルではなく部活を選びました。
ラクロスはほとんどが大学生から始めるので、同じスタートであることも決め手の一つでした。

そのスポーツの魅力とは?
ラクロスはクロスを使って点数を競う競技です! 特に素早い攻撃などのスピード感が特徴的です。

ディフェンスを抜くためのテクニックも見どころです。
実際やってみると、最初はパスを出すのも難しいですが、だんだん色々なシュートや動きが出来るようになると楽しいです!

【1日のスケジュール】
-5:00   睡眠
5:00-7:00 支度・移動
7:00-9:00 部活
9:00-17:00 授業
17:00-18:00 移動
18:00-22:00 バイト
22:00-24:00 移動・自由時間
                

吉田千夏先輩
上智大学競技ダンス部

入部したきっかけ
とにかくスポーツで勝ちたい! と思っていて、大学内の体育会の部活で一番成績を出しているのが競技ダンス部だったからです。
それと、新歓で見た先輩の踊りに感動したことも大きなきっかけです。

そのスポーツの魅力とは?
最近テレビや漫画で話題になっている、大学から始めて日本一になれる数少ないスポーツ、それが競技ダンスです。

男女でうっとりと踊る優雅な見た目とは裏腹に、実はかなりの体育会系で練習はとてもきついです。
しかし、充実度は高く、他では味わえない青春ができること間違いなし。

煌びやかなドレスや燕尾服などが着られることも大きな魅力です。ぜひ一緒に踊りましょう。

【1日のスケジュール】
-8:00 睡眠
8:00-9:00 移動
9:00-13:00 部活(自主練)
13:00-17:00 授業
17:00-20:00 部活
20:00-21:00  移動
21:00-24:00 自由時間

PICK UP!

2017年度大学入試出題数No.1の朝日新聞が、7日間の無料お試し読みキャンペーンを実施中!
今なら、受験に役立つ合格応援セットをもれなくプレゼント!