食べるだけで効果あり!勉強のお供に最適なお菓子6選

食べるだけで効果あり!勉強のお供に最適なお菓子6選
この記事は 2016年06月28日に更新されました。

食べるだけで勉強がはかどる!

勉強の合間にお菓子を食べると、勉強の疲れが少し取れたり、「もう少し頑張ろう!」とやる気が上がった…

そんな経験、皆さんにもありませんか?

お菓子を適度に食べると、気分転換や集中力アップにつながり、勉強にプラスの効果をもたらします。

そこで今回は食べるだけで効果がある、勉強のお供に最適なお菓子をご紹介します!

スポンサーリンク

1. 脳の疲労回復&活性化! 『ブドウ糖キャンディー』

脳は人体のどの臓器よりも多いエネルギーを消費するとされています。

それにも関わらずそのエネルギー源は唯一、ブドウ糖のみなのです。

つまりこのブドウ糖が不足してしまうと脳が十分に機能しません。
頭の回転が鈍ってきたときはブドウ糖が不足している可能性が高いと考えられるのです。

そんなときは、ブドウ糖キャンディーを食べて効率よくブドウ糖を摂取しましょう!

おすすめブドウ糖キャンディー

夢のくちどけぶどう糖(大丸本舗)、カバヤブドウ糖チャージタブレット(カバヤ食品)

2. ブドウ糖を効率良く摂取できる!『チョコレート』

チョコレートには脳に効果的な成分が含まれています。

まずブドウ糖。これは先ほど説明した通りの効果があると言われています。

次にテオプロシン

これは集中力、記憶力、思考力を高める効果が期待できます。

また、チョコレートの原料であるカカオの香りにはリラックス効果があると言われており、勉強で疲れた脳を癒してくれることでしょう。

おすすめチョコレート

明治ミルクチョコレート(明治)、GABA(グリコ)など

3. 眠気を吹き飛ぶ!『ガム』

ガムを噛む口の動きは脳への刺激となり眠気を覚まします。

リズムよくガムを噛めば脳を覚醒させると言われているセロトニンという物質の分泌が起こり、眠気を吹き飛ばしてくれます。

さらに、眠気覚ましの効果を高めたい場合は、味覚的に刺激の強いミント味のガムや、眠気や倦怠感を解消する効果があるとされるカフェインを含むガムを選びましょう。

おすすめガム

ストライド各種(モンテリーズ・ジャパン)、キシリッシュガムディープミント(明治)

次ページ:集中力アップにつながるお菓子!

PICK UP!

Z会通信教育[PR]

学力の土台となる「読解力」「基礎力」の養成に役立つ2冊セットを希望者全員にプレゼント。
難関大合格に圧倒的に強いZ会から、夏限定の提案です。

「学力が伸びた!」といえる夏にするために、ぜひご活用ください!