パティシエになるには~製菓専門学校を徹底調査!~

pixta_1597755_M

製菓専門学校に通う友達がいたら、今頃毎日お菓子が食べられて幸せだっただろうにと嘆きがちなライターの竹さんです。

小さい頃の女の子の将来の夢といえば「ケーキ屋さん」ですよね。

でも具体的にどうやったら「ケーキ屋さん」、つまりパティシエになれるのか、みなさん知ってますか?

具体的にパティシエに就職する道がもっと世間に知れ渡ったら、もっとおいしいケーキが食べれると思うんです、、、!

ということで、今回はパティシエに就職するための進路の一つである製菓専門学校について詳しく紹介していきたいと思います。

入学するには

製菓専門学校への入学までの流れを紹介します。3校をピックアップしてみました。

☆レコールバンタン(2年制パティシエ本科)

自己推薦入試 作品アピール+面接
学校推薦入試 学校推薦書+調査書または成績証明書による書類選考
一般入試   筆記(学力・感覚・作文)+面接
HPはこちら→http://www.lecole.jp/index.php

☆辻製菓専門学校(製菓技術マネジメント学科)

AO入試  面談による選考
推薦入試 学校推薦書+調査書または成績証明書による書類選考
一般入試 作文+調査書または卒業証明書+高等学校卒業程度認定試験 合格証明書
HPはこちら→http://www.tsuji.ac.jp/college/seika/

☆神戸製菓専門学校

AO入試     面接+書類選考
指定校推薦入試 高等学校長の推薦+書類選考
推薦入試    高等学校長の推薦+書類選考+面接
一般入試    面接+書類選考
HPはこちら→http://www.kobeseika.ac.jp/

学校によって合否判断をくだす基準はばらばらなんですねーーー

早めに自分の入学したい専門学校を決めて対策をしていった方がよさそうです。

スポンサーリンク

学費

製菓専門学校の学費はどれくらいなのでしょうか?気になるところですよね。

でも相場が分からなければ何もわからない、、、

ということでまずは一般の国公立・私立大学の初年度納入金の平均額を見てみましょう。

初年度納入金(およそ)
国立大学    82万円
公立大学    94万円
私立大学文系  115万円
私立大学理系  150万円
私立大学医歯系 460万円

続いて製菓専門学校の初年度納入金の平均額を見てみましょう。

初年度納入金(およそ)
レコールバンタン(2年制パティシエ本科)   175万円
辻製菓専門学校(製菓技術マネジメント学科)  189万円
神戸製菓専門学校(製菓本科)         175万円

やはり実習が多いこともあり、お菓子の材料代などでかかるんでしょうね、、、

しかし専門学校なので学費は2年分です。

トータルで見ると大学よりも安くなります。

次ページ:続いては製菓専門学校生の一日を紹介します。

PICK UP!

スタディサプリ(旧受験サプリ) [PR]

月額980円でスマホ、タブレットでプロの予備校講師の授業が見放題!
GMARCHや早慶、国立の志望校別対策の講座やセンター対策講座、高1・2年生向けの通年講座もあります。