東京女子大学ってどんな大学?現役東女生が解説!

image

画像引用:東京女子大学 情報/資料・願書請求 | Benesse マナビジョン

こんにちは!ライターのありさです。

関東の私立女子大御三家といえば津田塾、東女、本女。

その一つである東京女子大学は、名前こそ知ってはいるけど詳しくは知らないなんて人が多いはず。

東京女子大学とはどのような大学なのでしょうか?

今回は、現役東女生の筆者が東京女子大学を紹介したいと思います!

東京女子大学って?

「東女(とんじょ)」の愛称でもおなじみの東京女子大学は、キリスト教精神に基づく自立した人格の形成を目指し設立されました。

2018年で100周年を迎えます!

初代学長は旧5000円札や「武士道」でおなじみの新渡戸稲造です。

「個人ひとりひとりを大切にする」ことを教育の大きな目的としており、きめ細かな少人数制、少人数教育体制で一人ひとりを強力にサポートしてくれます。

スポンサーリンク

どんな学部・学科がある?

東京女子大学の学部は現代教養学部という一つの学部しかありません。その中に

人文学科  (哲学専攻、日本文学専攻、英語文学文化専攻、史学専攻)
国際社会学科(国際関係専攻、経済学専攻、社会学専攻)
人間科学科 (心理学専攻、コミュニケーション専攻、言語化学専攻)
数理科学科 (数学専攻、情報理学専攻)

の4学科12専攻があります。

気になる学科、専攻は公式サイトから詳しい内容を確認してみてくださいね。

実際どのくらいのレベルなの?

偏差値は57~66といったところ(ベネッセ・マナビジョンより)

学科や入試形式(センター利用など)によって差があるようです。

57は日東駒専の個別入試、66だとMARCHの個別入試くらいのレベルですので、だいたいその中間くらいの偏差値だといえるでしょう。

そのためMARCH志望者が滑り止めとして受けることが多いようです。

授業について

先述の通り、東女には個々人を尊重する伝統があります。

そのため少人数制教育で出席や試験、提出物の締め切りが厳しい授業が多いです。

また、少人数ゆえに授業中も意見を求められることが多いので油断できません。

着実に勉強がしたい人にはかなり良い環境だと思います。

履修科目については、全学共通カリキュラムというものがあり、学科内での横断的な学びができ、さらに他学科の科目も広く履修できます。

東女は英語教育に力を入れていて、その中でも最もウリとなっているのが「キャリア・イングリッシュ課程」。

これは英語でのプレゼンテーションやディスカッションなどを通じて英語で発表や議論する力を育成するものです。

この課程を取っておくと就職に有利(?)ともあって人気は高いですが、選抜試験が厳しいので、通るのは難しいと言われています。

次ページ:東女ってどこにある?

PICK UP!

スタディサプリ(旧受験サプリ) [PR]

月額980円でスマホ、タブレットでプロの予備校講師の授業が見放題!
GMARCHや早慶、国立の志望校別対策の講座やセンター対策講座、高1・2年生向けの通年講座もあります。