【三角関数の重要公式】加法定理の語呂合わせ・覚え方まとめ

【三角関数の重要公式】加法定理の語呂合わせ・覚え方まとめ

加法定理は三角関数の分野でとても重要な公式です。

でも公式がややこしくて、どうしても覚えられない……。
そんなときは、語呂合わせで丸暗記してしまいましょう。

今回は加法定理の公式の覚え方・語呂合わせをまとめました。

sinの加法定理の公式の覚え方(語呂合わせ)

【三角関数の重要公式】加法定理の語呂合わせ・覚え方まとめ

いずれもsin(α+β)の場合だけをご紹介していることに注意してください。

+の場合だけ覚えてしまえば、-のときは真ん中の符号を反転させるだけで公式が再現できます。

咲いた コスモス コスモス咲いた

sin(α+β)=sinα cosβ + cosα sinβ
最も有名な覚え方です。

サインプラスは、『咲いた コスモス コスモス咲いた』と覚えましょう。

サンタは最高、コッソリ侵入

sin(α+β)=sinαcosβ+cosαsinβ
サンタ=サイン足す=sin(+)と覚えます。

新郎は再婚、子連れの紳士。

新郎(sin)は最(sin)婚(cos)、子連れの(cos)紳士(sin)。

幸子小林、小林幸子

幸子(sin)小林(cos)、小林(cos)幸子(sin)
有名な演歌歌手の顔を思い浮かべながら唱えましょう。

cosの加法定理の公式の覚え方(語呂合わせ)

【三角関数の重要公式】加法定理の語呂合わせ・覚え方まとめ

ここでもcos(α+β)の場合だけをご紹介しています。注意してください。

今年 は コスモス コスモス 咲かない 咲かない

cos(α+β) = cosα cosβ - sinα sinβ
符号がマイナスなので「咲かない」としました。

コスタリカ、雪やこんこん、毎日しんしんと降る

cos(α+β)=cosαcosβ-sinαsinβ
コス(cos)タリカ、雪やこん(cos)こん(cos)、毎日(マイナス)しん(sin)しん(sin)と降る

※実際のコスタリカは、年間を通してかなり暑い熱帯の国で、雪が降ることはめったにないと思われます。

コサインはいつもコソコソ、みんな興味津々

コサインは(cos)いつもコソ(cos)コソ(cos)、みんな(minus)興味津(sin)々(sin)

小林小林、幸子幸子

小林(cos)小林(cos)、幸子(sin)幸子(sin)

覚えたら、以下の記事で証明使い方をチェックしておきましょう!

【3分で分かる!】加法定理の公式と証明、覚え方・使い方のコツまとめ

2017.03.04

tanの加法定理の公式の覚え方(語呂合わせ)

【三角関数の重要公式】加法定理の語呂合わせ・覚え方まとめ

こちらもtan(α+β)のみご紹介します。

タンタタン、いま立った

タン(tan)タ(+)タン(tan)、い(1)ま(マイナス)立っ(tan)た(tan)
tan(α-β)は上の式の+を-に変えればいいだけです。

いーたたたたた!

い(1)ー(マイナス)た(tan)た(tan)た(tan)た(+)た(tan)!
短くて覚えやすい語呂ですね。

また、sinとcosの加法定理さえ覚えていれば、
sin(α+β)/cos(α+β)
を計算することでtan(α+β)を得ることも出来ます。

覚えたら以下の記事で使い方をチェック!

【3分で分かる!】タンジェント(tan)の加法定理の公式と使い方のコツ

2017.03.21

ありきたりな語呂では飽き足りないあなたへ。

紹介されている語呂がいまいち気に入らない……」というそこのあなた!

そんなときは自分で作って見るのはいかがでしょう?自分だけの語呂を考えだせば、2度と忘れられなくなるはず!

語呂の考え方のヒントは、以下の記事でご紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

語呂合わせで暗記を楽に!ゴロを使うメリットとその作り方

2015.09.14



皆さんの意見を聞かせてください!
合格サプリWEBに関するアンケート