【東大生からのメッセージ】東大女子ってどんな感じ?現役東大女子へのインタビューでわかる東大・東大生の”真の姿”とは

はじめに

東大生の女子率をご存知でしょうか。

なんと、たったの18.6%。5.3人に1人しか女子がいないのです。

そんな“レアキャラ”な東大女子は、どんな学生生活を送っているのでしょうか。

東大女子ならではの悩みは?なんで東大に入ろうと思ったの?東大生ってやっぱり変わっているの?恋愛事情は?

ちょっと気になることを、東大女子に聞いてみました。

このメッセージの内容は2019年現在のものです。ここで触れられている内容は今後変更となる場合もありますので注意してください。

今回メッセージを書いてくれた方はこちら!

名前 みーーこ
出身高校 東京都私立中高一貫女子高校
入学時の科類 文科三類
在籍している学部と学年 教養学部文科三類2年

勉強だけじゃない!東大生活

まずは東大の雰囲気や学生生活について教えてください

一言で言うと「想像通り真面目で、だけど思っていたよりも不真面目」です。

やはり日本一偏差値が高い大学というだけあって、学問が好きな人や教養に溢れている人がたくさんいます。

授業でディスカッションをしているときやグループワークをしているときはもちろん、普段友人たちと会話をしているときにも、「この人頭いいな」と感じることが多々あります。

また、決まっているかどうかは置いておいて、将来のことをきちんと考えている人や、そのために今の時間をどう使うべきなのかをきちんと考えている人が多くて、いつも刺激を受けています。

一方で、不真面目というと語弊があるかもしれませんが、サークルや遊びやバイトなど、勉強以外のことを頑張っている人もたくさんいます。

入学前に想像していたよりも、“大学生らしい”大学生活を送っている人が多いなという印象です。

特に2年生の前期は、文系は必修科目がなく、所属している科類によっては人生の中で幼稚園児の次くらいに自由な時間を確保できます。

この期間を利用して海外を飛び回っていたり、インターンなどをしてスキルアップを図ったり、サークルに多くの時間を割いたりと、それぞれの“人生の夏休み”を楽しんでいる人が多いです。

実際私もサークルとバイトを3つずつ掛け持ちしていて、忙しくも充実した日々を送っています。

未来の夫よりも稼げる人に

東大を目指そうと思った理由を教えてください

きっかけは、仲の良い先輩が東大に受かったことです。

東大はものすごく頭が良くてずっと勉強ばかりしているような人しか受からないと思っていました。しかし近くにいた人が東大に受かったことで、それまでは遠い存在だった東大が目指しても良いのではないかと思う存在に変わったのです。

あとは、幼い頃からの負けず嫌い根性でしょうか。

「女の子なんだから勉強ばっかりしていないでお花でも見ていなさい」と言ってきた親戚や、「お前には東大なんて無理だよ、俺は受かるけど」と言ってきた近所の男子をぎゃふんと言わせたいという思いを胸に頑張りました。

そして未来の夫よりも稼げる人になりたい、という思いは受験期から今まで変わることはなく、何かを頑張るときのモチベーションになっています。

家族はそれぞれがそれぞれの役割を全うすることで様々な形で成り立ちうるものだと考えているので、たくさん稼いでいる方が偉いというわけではないことはわかっています。

未来の夫に何かが起こったときに、「大丈夫、私に任せて」と言える強い女性になりたいのです。

女子だから困る、東大だから困る

東大女子ならではの悩みはありますか?

大学に女子が少ないことです。

私が所属している文科三類フランス語選択のクラスは、東大の中で最も女子の多いクラスです。

そのためクラスは男女半々で普段はあまり女子率の低さを感じませんが、図書館でふと周りを見回してみると男子しかいなくてびっくりします。

1番困ったのは何クラスか合同で行う必修の体育の授業で、48人中6人しか女子がいなかったことです。男子7人女子1人でチームを組んでサッカーをしましたが、男子同士で回しているパスの間に割り込むことはなかなか難しかったです。

あとは「大学どこ?」と聞かれたときに東大だと言うと特別扱いされたり、1歩引かれたりすることです。

近年テレビ番組の影響で“東大生=変人、奇人、天才”という図式ができてしまっていますが、東大生だってなんてことない普通の大学生です。

飲食店のバイトで、一度教わったことができなかったからといって、「本当に東大生なの?」と聞かれても困ります。

もちろんテレビ番組に出てくるような変わっている人や、宇宙人みたいに優秀な人も一定数いますが。

女子で良かった、東大で良かった

逆に、東大女子で良かったと思うことはどんなことですか?

一番は大学内でトイレに並ぶことがほとんどないことです(笑)

女子の人数が少ないのにトイレの数は十分にあるので並ばなくて済みます。

さらにトイレに関していうと、東大の1、2年生と後期教養学部の生徒が通う駒場キャンパスは最近全てのトイレの改装工事をしました。そのため、建物はボロくてもトイレだけはすごく綺麗です。

女子のみなさんは安心して東大を目指してください。

そのほかには、これといって東大女子で良かった点はないです。

東大女子でよかったことではなくて、東大生でよかったことはたくさんあります。

最初に話したように周りの人のレベルが高いですし、授業の質も高いです。ものすごく偉い教授や有名な教授の授業を受けることができます。

他には、高時給な家庭教師や塾講師の案件が手に入ることや、近所で有名人になれることでしょうか。

家の近くを歩いていたら知らないおばさんに、「渡辺さんから聞いたんだけど、東大に受かったんだって!?すごいわ〜」と話しかけられたときはびっくりしました。

そのおばさんが誰なのかわからないし、渡辺さんが誰なのかもわからないのでダブルでびっくりです。

気になる恋愛事情は!?

ぶっちゃけ、恋愛事情はどんな感じですか?

まず私は、相手に学歴を求めていません。人間として良いと思う人であれば学歴に関係なく、恋愛対象になります。

同じ考えの東大女子は結構な数いると思いますが、東大以外の男子は自分より学歴の高い女子を嫌厭する傾向があるため、結局東大女子は東大内で相手を見つけているケースが多いです。

気にしすぎだという人がいるかもしれませんが、東大生だと言うと相手の態度が変わることは実際によくあります。

それまでは普通に対等な関係で話していたはずなのに、何か発言するたびに、「俺らとは住む世界が違うもんな」と返されるようになったときには蹴り飛ばしてやろうかと思いました。

では東大内での恋愛事情はどうなのかという話をします。

これは男女問わずですが、東大は中高一貫の男子校女子校出身の人が多いので、恋愛に慣れていない人が多いです。6年間異性から隔離された生活を送っていたのですから当然です。

また、恋愛に全く興味のない人も一定数います。

しかし、多くの東大生は世間一般に考えられているよりも普通に恋愛をしています。

何度も言っていることですが、東大生も普通の大学生なのです。

東大は楽しい

最後に受験生への応援メッセージをお願いします!

まずは女子に向けて。

女子に学歴はいらない、その概念をぶっ壊しましょう。

男子の方が女子よりも優秀である、そんなのは幻想です。

性別を理由に、自分の未来に上限を設けるなんてことは絶対にしないで欲しいです。

社会ではまだまだそのような風潮が残っているのかもしれませんが、少なくとも今私がいる環境では団体の代表に女子が就くことだってたくさんありますし、とても優秀で有能な女子がたくさんいます。

だからこそ東大に来て欲しいです。

次に全受験生に向けて。

大学は今みなさんが憧れている通り楽しいところです。
そして東大は世間一般の人々が考えているよりも楽しいところです。

安心して目標の大学への憧れを持ち続けて、合格に向けて走って行ってもらいたいです。

応援しています。




皆さんの意見を聞かせてください!
合格サプリWEBに関するアンケート