大学生のアルバイトに潜入!!  気になる実態に迫る!

goukaku-lab_2015-08-25_14-46-29.jpg

大学生活は、学費に遊びにサークルと、何かとお金がかかるものです。

そんな大学生活と切って切り離せないのが、

「アルバイト」

今回は、大学生のアルバイトに潜入します!!

アルバイトの種類

大学生のアルバイトには主に、飲食(居酒屋、カフェなど)、教育(塾講師、個別、家庭教師など)、短期(引っ越しなど)があります。

飲食

時給800円〜1000円程度で、深夜勤務で時給が上がるところがほとんどです。

他大学に友達が出来たり飲み会があったりと交友関係を広げるのにぴったりです。
また、言葉づかいやメールのやり取りの仕方など、社会に出た時に役に立つスキルも身に付きます。

一方、長時間の立ち仕事がほとんどなので体力はかなり使います。
がっつりバイトをしたい人にはお勧めです。

教育

時給は1500円から5000円程度と様々ですが、他と比べて時給が高いのが特徴です。
教える学年や志望校(医学部志望など)、自分の実績によって変化します。

時給が高いので短時間で稼げるというメリットがあります。
また、人に教えることの楽しさや難しさ、様々な工夫が必要であることを感じられるでしょう。
社会に出ると会議やプレゼンなどで自分の考えを伝えることがとても重要になってくるので、その際のトレーニングになります。

アルバイトとはいえ、一人の人生を左右する大学受験に関わるわけですから、責任感と覚悟は必要です。

短期

1日〜1か月程度の期間に限定してアルバイトをするものです。

会場設営作業や、ライブの物販販売など、イベント系のバイトが多いです。

時給制もありますが多くは日給制で、8000円 から1万円程度です。

1日ポッカリと予定があいてしまった・今月は出費が多い、こういったときに有効です。
長期バイトとは異なり、週に何回シフトに入らねばといった制約がないので、ライフスタイルが不規則な人にお勧めです。
いろいろな職種を経験できますしね。

以上のように、それぞれのバイトに特徴があります。
サークル・授業が決まり、生活の見通しが出来たら自分のライフスタイルに合わせてじっくり選んで下さい。
どのバイトもかけがえのない経験になりますよ!

大学生の体験談

京都大学 農学部 2回生 K・Mさん

職種

飲食店(居酒屋)

時給

800円(深夜22時以降時給25%UP=1000円)

動機

みんなでワイワイするのが好きなのと、一度接客をやってみたくて始めました!
実際やってみるとめっちゃ楽しいし、お客さんとのちょっとした会話がうれしかったりします。

メリット

人数が多いためバイト仲間がたくさん増えるし、一人でやる仕事と違って連帯感があって、みんなで仕事をやっているというのを強く感じます。
週末にシフトが入っていたら、終わった後にみんなで飲みに行ったり、休日にもドライブとかお笑いを見に行ったりします。友達がほしいなら飲食系のバイトはお勧めです。

時給は高くはありませんが、長時間入ることができるので案外稼げますよ。

デメリット

周りの友達は塾の講師やってるんですけど、やっぱりそれに比べて時給が低い。僕の4時間分の給料をやつは1時間で稼いでいる!そんな嫉妬という醜い感情を抱いてしまいがちになります笑。

粗探しがそこから始まるわけですが、彼らはそんなに長時間はシフトに入れないことなどを理由にがんばって、勝ち誇った顔をしています。

シフト

大体、月・金・土の週3回入っています。すべて夕方の17時〜25時までです。

使途

毎月3万円を将来のために貯金しています。所属するテニスサークルの飲み会が毎週あるので、1回3000円で計算すると1万2000円。ラケットの補修代や、試合前などでコートを個人で借りたりすると1万円。四条とかで雑貨や服を購入すると、毎月2万円ほど。
愛する彼女に費やす時間、プライスレス…といいたいけれど、残りは彼女とのデートやプレゼントでなくなります。(泣)

月平均給料

18時〜22時 4時間×800円=3200円
22時〜26時 4時間×1000円=4000円

7200円×3回(一週間)×4(一月) 84,600円

最近買った一番高いもの

腕時計

大阪大学 法学部 3回生 T・Hさん

職種

塾講師

時給

2500円〜3000円

動機

勉強が忙しくて時間があまりとれないので、短い時間で効率よく稼げる講師系にしました。
自分が体験した受験の知識を使えるのでかなりやりがいがあります。

メリット

もともと人前で話すのが苦手だったので、自分を変える意味で挑戦してみました。最初のほうは、緊張したり突然の質問に戸惑っていて大変でしたが、今ではわかりやすくおちついて説明ができるようになり、人前で話すのが好きになりました
昔の自分を見事に変えることができたので良かったです。やはり最初から無理と諦めないで、なんでもトライしてみるべきですね!!

デメリット

最初のほうはやはり慣れていないせいか、生徒からわかりにくと言われてしまったり、クラスをまとめることがなかなか上手くいかないこともあり、精神的にかなり疲れます。さらに予習などで結構時間がかかるので、思っているよりは大変です。

シフト

土曜日曜の週2日です。1日に1時間半の授業が二つあるので、3時間教えています。

使途

就職活動にお金がかかりそうなので、2万円ずつ貯金しています。服にあまりこだわらないので、服にはほとんどお金がかかりません。逆によくおいしいものを食べに行くので(焼肉とか 笑)食費で3万円くらいかかります。あとは本・CD・漫画などに消えていきます。

月収

日3000×3=9000円

9000円×2(一週間)×4(一月)=7万2千円

最近買った一番高いもの

MP3プレイヤー

終わりに

いかがでしたか。
実は、まだまだ他にもみなさんが知らない所にたくさんの種類のアルバイトがあります。

みなさんも、大学生になったら色々なアルバイトを経験してみてくださいね!!

【時給つき】大学生がよくやるアルバイトをご紹介!

2015.09.23