「E判定でもやればできる」東大美女・木戸玲子さんインタビュー

E判定でも絶望しないで、間違ったところをしっかりとやり直そう

「E判定を出してしまって、どうしよう……」という相談は高校生からもよく寄せられるのですが、木戸さんはどうでしたか?

「絶望……とかはしなかったです。勉強すればいける、って(笑)。

浪人生なのでやっぱりもともとB判定くらいは取れてたんですけど、『やればできる!』って感じで、根性論で頑張ってました(笑)。

一回の模試が悪くてもあんまり気にしないで、間違ったことをきちんとやり直すのが大事だと思います」

やる気が出ないときはどうしたらいいでしょう?

寝てました(笑)。眠くないのにやる気が出ないときは、文庫本の小説とかを読んでました。

5分とかでやめたらいいんですけど、『国語の勉強やし』って思って、一冊まるまる(笑)。漫画とかだと『次の巻も』ってなっちゃうので、そこは一冊で終わる本のほうがいいと思います

木戸03

子供たちのために考えたい

木戸さんの将来の夢を聞かせてください。

社会の役に立つ人間になりたいなって思います。社会もそうですけど、子供たちのために何かできたらなと思います。

子供が好きやっていうのもありますけど、子供は自分の力では生きていけない存在なので、大人は子供のためにいろいろなことを考えるべきだと思います。

感染症も免疫力が低い子供はよく発症したりするので、それもあっていま研究してます。あとは、自分でも子供がほしいです(笑)

次ページ:最後に受験生へのメッセージをお願いします




皆さんの意見を聞かせてください!
合格サプリWEBに関するアンケート