東大模試で困り果てた受験生に採点担当者がした神対応が話題に!!

goukaku-suppli_2015-09-19_07-37-02.jpg

東大入試実践模試の化学・物理を採点した担当者の対応が神すぎるとTwitter上で話題になっています。

そのツイートがこちら。

1枚目(化学)の解答欄の記述をテキストに書き起こしたのが以下の文章。

僕は現在公立高校の2年生で、理科の勉強をまだ始めていないので、問題が一切解けません
すべての問題に目を通しましたが、これが1年後には解けるようにならなければならないというのは僕には想像できません
問題数の多さに圧倒されてしまいます。
でも分かるようになったらきっと楽しいだろうなと強く思います
その楽しさを味わえるように努力していこうと思いました
注意事項の10番に「解答欄に関係のない文字を書いてはいけません」と書かれているのにもかかわらずこの注意を無視してしまってすいません。
もしこの文章を最初から最後まで読んでいただけたのならありがとうございます。

それに対する担当者のコメントがこちら。

(メッセージは本当はダメだけど、)化学は学習時間800〜1000時間を超えると、ちゃんとできるようになりますよ。
君の先輩もみんなはじめ意味不明だと思ったかもしれないけど、のりこえて来ていますよ。
人生いくつかのヤマがありこれが(大学入試が)1つ目のヤマです。
人生苦しい時が登り坂です。
頑張って下さい!

2枚目(物理)の解答欄の記述をテキストに書き起こしたのが以下の文章。

僕は現在公立高校の2年生で、理科の勉強を始めていないため問題が全く解けません。
しかし、解けなくても問題を読んでみると、とても面白そうなので来年またこの模試を受けるのが楽しみです
第3問は記号問題もあり、「そこを勘で埋めて得点をするのも試験だ」と言われそうですが、書かないおきます。
注意事項の10番に「解答欄に関係のない文字を書いてはいけません」と書かれているのにもかかわらずこの注意を無視してしまってすいません。
もしこの文章を最初から最後まで読んでいただけたらありがとうございます。

それに対する担当者のコメントがこちら。

承知しました。次年度また受けて下さい。確かに物理はおもしろいですね。

なんとか問題を解こうとするも難しすぎて全く手がつけられなかった高校二年生と、それを励ます採点担当者。

見ていて心が温かくなるやりとりですね。

問題を解くのに必死になっているとどうしても独りよがりな解答を作ってしまいますが、その採点をするのも自分と同じ人間、ということを忘れずにいたいものですね。