腰痛・肩こりに効く!勉強の合間にできる簡単ストレッチ法

goukaku-lab_2015-07-14_04-11-23.jpg

受験勉強をする中で、失われるものがあります。それは、若者らしさ。

長時間、椅子に座って勉強するため、腰痛や肩こりなど若々しさとは無縁の悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか?

「いやいや、私は大丈夫だ」というそこのあなたも、もしかすると、知らず知らずのうちに身体が悲鳴をあげているかもしれません。

また、勉強ばかりしていると、頭がボーっとしてきて集中出来なくなってしまいます。

デキる受験生は、勉強中でも身体への気遣いを忘れません
適度なストレッチで身体を動かして、心も体もリフレッシュさせましょう!

今回は、皆さんに授業や勉強の合間に簡単にできるストレッチ法をお教えします!

「忙しくて運動する暇なんてないよ!」というあなたも、これなら大丈夫!
ご紹介するのは短時間でできる、ストレッチ法ばかりです。

勉強の合間に、ぜひやってみてくださいね。

腰痛・肩こりに効く!

開脚前屈

もはやおなじみでしょうか?
股を開いて、腰を前に倒すストレッチです。

あとはじっと待つだけなので、参考書でも読みながら気持ちよさを味わいましょう。座りっぱなしで歪んだ骨盤を矯正する効果があります!

注意点は、ムリをしないということ。

無理やり身体を前に倒そうとすると、筋を痛めたり腰骨神経痛の原因になることも。
痛くない範囲でゆっくりとのばすことが大切です。

毎日数分、本を開くついでに足も開いて、腰痛とおさらばしましょう!

伸びネコ

まず、床に正座して座りましょう。
両腕を高く上げてそのまま上半身を床につけます。
できるだけ遠くまで伸ばしましょう。

このポーズ、その見た目が似ていることから、ヨガでは「ねこの背伸びのポーズ」と呼ばれています。
もちろん、人間がやっても効果があるのでご安心ください(笑。

背中や肩の筋が伸びるので、机に向かい続けて猫背になりがちな受験生の上半身をほぐしてくれます。
また、体内のガス抜きの効果もあるそうです。
勉強の合間に、この伸びネコのポーズで思いきり身体をほぐしてみてください。

えびそり

椅子に浅く腰を掛けて、そのままゆっくりと後ろに上半身をそらします。
後ろまでそらしたら、そのままゆっくりと息を吐きながら3秒間、静止してください。

肩こりによく利きます。長時間勉強して凝り固まった体をほぐしてくださいね。

そらしすぎると後ろにひっくりかえってしまうので、そらしすぎには注意してください。

集中力UPに効く!

やる気が出てくる!パワーアップポーズ

心も身体もリフレッシュ!サプリおすすめストレッチ法
  1. 背中は丸めた状態で。両腕を前に伸ばし、手はクロスさせる。
  2. 手をクロスさせたまま、頭の上に伸ばす。
  3. 大きく腕を伸ばしながら、手をY字に広げる。
  4. ひじを曲げ、脇に肩から肘をつける。
  5. 3回ほど繰り返す。

集中力が高まるCポーズ

心も身体もリフレッシュ!サプリおすすめストレッチ法
  1. 直立した状態で右足を後ろに引き、クロスさせます。
  2. 左ひざを前に曲げたと同時に、右手を上に伸ばし、左側に身体を傾けて伸ばします。
  3. 5秒ほど静止したら、反対側も同じように行います。

疲労をゼロに!リセットポーズ

心も身体もリフレッシュ!サプリおすすめストレッチ法
  1. 頭の上で手首を握る。
  2. 手首を握ったまま、ゆっくり大きく右回りで円を描く。
  3. 左回りも同じように行う。

おわりに

いかがでしたか。

どれも、気軽にできるものばかりなので、リフレッシュしたいときや、腰痛や肩こりが気になるとき、ぜひ試してみてくださいね!

簡単なストレッチ法を覚えて、健康的な勉強生活を目指しましょう!