勉強のやる気が上がるはじめしゃちょーの名言「楽しくないことでもしっかり頑張れるやつが、人生でも頑張れる」

goukaku-suppli_2016-02-13_14-45-07.png
この記事は 2017年05月04日に更新されました。

こんにちは!合格サプリライターのyasuです。

今日ははじめしゃちょーが語った受験生へのメッセージをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

はじめしゃちょーとは?

説明不要という人が多いと思いますが、改めて。

はじめしゃちょーはYouTubeで活躍している大学生Youtuber(ユーチューバー)です。

YouTubeチャンネルの登録者数は170万人を超えており日本で1・2位を争う超大人気Youtuber!
最近では彼の出演しているテレビCMでも話題です。

中高生なら知らない人はいないのではないでしょうか?

人気の理由は、まずイケメンであること!(羨ましい)

そして動画の内容も毎日毎日よくそんなこと考えるな…というぐらい面白くてちょっと(たまにはかなり)お馬鹿な動画をアップしていて、私自身も毎日楽しく観ています。

そんな普段は面白くてはっちゃけた動画ばかりをアップしているはじめしゃちょーが、先日ちょっと普段の様子と違う1本の動画をアップしました。

スポンサーリンク

はじめの恋愛と受験失敗の話

この動画ではじめしゃちょーは自身の受験失敗の話を赤裸々に語っています。

部活漬けで勉強も苦手だったはじめちゃちょーが、彼女と同じ大学に行くために一念発起して、部活を引退した高校3年生の夏から猛勉強を開始した。

1日10時間以上の猛勉強の結果、校内で1位の成績を取るなど、成績もどんどん上がっていく。行きたい大学の合格圏内にも入っていた。

がしかし、センター試験本番で大失敗。直前の点数よりも150点近く失点してしまい、先生からも第一志望を諦めるよう言われた。

なんで自分の人生を他人に決められなきゃいけないんだと思いつつも、結局第一志望の大学は受けさせてもらえず、別の大学に行くことになった。

目にうっすらと涙を浮かべながら語る姿を見ると、本当に辛くて悔しかったんだなということがひしひしと伝わってきます。

(はじめしゃちょー自身が動画内で「第一志望を受けてもたぶん受かっていなかった」とフォローはしていますが)学校に第一志望を受けることを止められる、つまり自分の意思が他人によって妨げられる、というのは本当に辛いことだと思います。

はじめしゃちょーが語った受験生へのメッセージ

はじめしゃちょーは自分の受験失敗の経験をふまえて、動画の最後に受験生に対して以下のようなメッセージを送っています。

今から受験する人、本気で勉強してみてください。

意味ないと思っちゃうかもしれないけど、意味ないことをしっかり頑張れるやつって強いですから。

意味ないことですら頑張れないやつは、意味あることも頑張れません。
たぶんどっかで止まります。

勉強とかどこかちょっと楽しくないことでもしっかり頑張れるやつが、
人生でも頑張れるやつだと思います。

はじめしゃちょーはYouTubeを2012年8月にはじめています。

それから約4年、視聴者を楽しませる様々な企画を考え、ほぼ毎日のように動画をアップし続けることは、誰にでもできることではありません。ただ制作の裏では、大変な苦労があることは容易に想像できます。

だからこそ、様々な苦労を乗り越えてきたはじめしゃちょーは、受験生に「失敗はしてもいい、けど全力で頑張ることが大事。結果がどうであれ、全力で頑張った経験こそが後の人生でいきてくる」ということを伝えたかったのかもしれません。

次ページ:受験は楽しくないけど、頑張れば報われる

PICK UP!

スタディサプリ(旧受験サプリ) [PR]

月額980円でスマホ、タブレットでプロの予備校講師の授業が見放題!
GMARCHや早慶、国立の志望校別対策の講座やセンター対策講座、高1・2年生向けの通年講座もあります。