【新大学生必見】大学生になる前に準備・買っておくべきものと買う際に注意が必要なもの6選

はじめに

花粉症の人が毎日のように苦しむこの季節。筆者をはじめとした花粉症の人にはただただしんどいだけのこの季節は、晴れて行く大学が決まり新生活に向けて準備を進める学生が増えてくる季節でもあります。

新大学生は親御さんを筆頭についつい喜びのあまり、お財布の紐も緩んでしまいがちではないでしょうか。

その当時は
「必要そうなものを何かあったときでも困らないようにとりあえず買っておけ!」
の精神で何でもかんでも買ってしまうかもしれません。

しかし、あとあと考えて「実際これは必要なかったな……」というものも大学生の筆者からして少なくはないのです。

新学期というのは財布の紐が緩んだところを狙って、「大学生からはこれが必要です!」と謳ってどこもかしこも購入を促してきます。

そこで、今回は筆者の経験をもとに、大学生になって本当に必要なもの、必要そうに見えて実際はそれほど必要のなかったものをランキング形式で紹介していこうと思います!

この記事を参考に、計画的にスマートに新学期の準備をスタートさせましょう!!

大学生として新生活をスタートする上で準備・買ってくべきもの3選

まずは買っておくべき必要なものを第3位から3つ紹介していきます。

絶対に準備・買うべきの第3位:印鑑

これ大事。意外と大事。

筆者は高校卒業する記念品として、また皆勤賞の景品として合計2つの印鑑を高校からもらいました。

おそらく多くの高校では卒業と同時に記念品として印鑑を贈るのだと思います。

これが案外使う場面が多い。
しかも突然必要になるシーンも多いのです。

例えば、奨学金の書類、バイト始める時の同意書、扶養控除申請書などなど……

そんなとき筆箱にそっと忍ばせておけば、バイト先などいざ必要となったときであっても「忘れた!」なんてことがありません。

地味ですけど、個人的に使うシーンが多かったのでランクインです!!

絶対に準備・買うべきの第2位:ノートパソコン


引用:Apple公式サイト

筆者は大学に入ってから自分のパソコンを持ち始めましたが、この2年間で色々自分を変えてくれた気がします。

パソコンなければ興味が湧かなかったはずの分野に、何かの拍子に手を出すこともなかったでしょうし人間わからないものです。

大学受験を経験した学生はパソコンのことについて知っている人などほとんどいないでしょう。もちろんそれでいいのです。

しかし、だからといって店員さんなどから説明を受けたものを「まぁ、いっか」とそのまま買ってしまうのはもったいない!!

というのも、新しくやりたいことができた時に「このスペックだとできない、、、」となってもう一台買うのはもったいなさすぎるからです。

実際に、大学生になって慌ててよくわからないまま家電量販店でオススメされたものを買った結果、自分のやりたいことと相性が合わずに買い直す人というのは結構な数いるのです。

筆者からアドバイスしておくと、パソコンは自分の想定よりも少しいいやつを持っておくといいです。

確かに最初に大きなお金が動くので辛いところではありますが、長い目で見ればなんのその。4年使うと考えれば日割り計算でもすれば一日200円もしないだろうし、もしパソコンで稼ぐことができればむしろプラスになります。

パソコンについて詳しく知りたい場合は、こちらの記事を参考にしてくださいね。

大学生におすすめなPCのスペックは?後悔しないPC選びに必要な知識まとめ

2016.02.27

とにかくパソコンは大学生にとって大事なので、しっかり自分で必要なものを判断して購入するようにしてください。

絶対に準備・買うべきの第1位:iPad


引用:Apple公式サイト

このプロダクトは最高でした。学生としてのあり方そのものを変えてくれた気がしています。

普通の大学生であれば、ノートを取るといったら次の方法を考えるでしょう。

  1. パソコンで取る
  2. ルーズリーフで取る
  3. 教授がwebページにアップしてくれたレジュメをコピーしてその上に書きこむ

しかし、筆者にとってこれらの方法にはどれも弱点があると感じられずにはいられません。

  1. パソコンで取る
  2. →そもそもタイピングが早くないと教授の話にノートがついていけないし、打つのと話を聞くのを同時にやるのはかなり難しい。

  3. ルーズリーフで取る
  4. →大学は授業の種類が増えるため過去のノートが散在してしまいそうだし、半年でおしまいの授業も多いので1つの授業に1つのファイルももったいない気がする。

  5. 教授がwebページにアップしてくれたレジュメをコピーしてその上に書きこむ
  6. →レジュメが50枚とかになった際印刷に必要な労力がすごいし、アップロードが授業当日なんて日も日常茶飯なのでその場合はコピーして授業に臨めない。

でも、iPadだと全て解決なのです。

レジュメは教室に入って授業前に悠々とダウンロードすればいいし、ノート管理も憲法のノート・刑法のノートって感じでラベルをつけてフォルダでまとめられるからいつの間にか散逸することもない。しかもレジュメに直接書き込める。

  • ノート管理の例
  • iPadでとったノートの例
  • ↓レジュメに書き込むのもよし。

    ↓まっさらなノートに書くもよし。

大学に行くのにiPadとApple Pencilと参考書だけ(参考書もスキャンしてデータ化できる機械があれば必要ありません)で持ち物が劇的に減ります。

日頃持ち歩く荷物が減るということもメリットの1つですが、試験勉強がやりやすいというのも大きな利点です。

過去のレジュメもノートも全てがiPadの中に入っているので、試験勉強がiPad一枚でできてしまいます!

また、友達に試験問題やノートを送ることもできるし受け取るのも楽。筆者は試験勉強の効率が3倍は増したと感じました。

これは誰であってもオススメしたいプロダクトです。大学の勉強環境が大きく変わるはずです!ㅤ

新大学生が買う際には気をつけて欲しいもの3選

お次は、筆者が大学生になる際に買って後悔したものについて紹介します。

個人差があるかもしれないですが、私が実際に買って全然使ってないもの、もしくはすでに売ったものたちですので同じように後悔する人が出てくるのではないかなと思います。

ここで紹介するものは、大学生になることで皆さんが買うだろうなというものを揃えていますので、購入の際には本当に必要なのか検討してみてください。

こちらもランキング形式で第3位から行きます。

買う際に注意が必要なもの第3位:スーツ

これは自分でも盲点だったと思います。まさかこんなにも使わないとは。。。

大学生になったら入学式もあるし成人式もあるし就活だってある……と考えてスーツといった”ちゃんとしたいい”服を入学前に買うと思うのですが、少し考えたほうが良かったなと思います。

というのも、自分はスーツの販売で有名な某店で寸法などしてもらって、上から下まで揃ったものをかなり高額で買ったのですが、入学式以後まったく着用していません。

確かにスーツを着る機会というのは少なくはありませんでした。成人式といったイベントごともありますし、バイトであってもちゃんとした服装行く機会があるはずです。

しかし、バイトなどに毎回そんな高い服を着ていけるわけもありませんし、成人式も結局行かなかったので着用する機会に恵まれずに今に至ります。

おまけに下のズボンは実家で紛失してしまい、上しか残っていません。。。

お金が完全に無駄だったとまでは言いませんが、もう少し安くて気軽に着られるもので十分だったのではなかったかなと思います。

買う際に注意が必要なもの第2位:コピー機

これも個人的に残念なプロダクト。最近は電源にさえ差してません(近いうちに売却を考えています)。

レポートだったりレジュメだったりを印刷するのに必要だった時期もありましたが、その時期もごく一時的。果たして金額に見合うだけの活躍をしてくれたのかは微妙です。

今の時代、コンビニにだってコピー機ありますし、大学にだって無料でコピーをさせてくれる機械が置いています。

またレポートは、webページでアップロードして提出する方法が主流になってきていますし、使用機会はほとんどないのではないでしょうか。

特に私みたいなiPadを買った人間にしてみれば、全てダウンロードで完結しているので、コピー機の登場の余地がありません。

買う際に注意が必要なもの第1位:電子辞書

これですね、手元にもうありません。早々に売り払いました。

電子辞書ってここまで使いづらいものだったのか、と落胆せずにはいられませんでした。

まず、立ち上がりが遅い。普段のスマホの起動スピードと比べるとまずここでイライラします。

次に、ボタンの感度が悪い。パソコンのタイピング気分で文字を打ってもまったく反応なし。強く押さないと認識しないことにさらにイライラ。

最後に、高い。なぜ3万もしたのだろうか、、、、今となっては不思議でしかない。

今のご時世スマホでなんでも検索できますし、それは大学の授業中であっても同じこと。

Google Translateとか使えばいいだけの話ですしそれだとタダで済む。もっといいやつであれば1000円も出せば優秀なアプリがあるはずです。

高校まではスマホを授業中に出すのはご法度ですから、電子辞書でもまぁ仕方なかったのですが、大学生であればさすがに何も言われませんし、早く答えられない方が怒られます。

ということで自分にとってまったく使える代物ではなかったので、第1位としました。

もちろん語学が専門の人とかであれば重宝するのかもしれませんが、それ以外の人は基本的にいらないかなと思います。

それよりも3万を他のことで使う効用のほうがはるかに大きい気がします!

最後に

いかがでしたか?

後半で紹介したものについては、大学生になってついつい買いそうなものたちばかりだったのではないでしょうか。

これらのものは別に安いものでもないのですし、必要になってから購入するで良いのです。

購入の際は本当に必要なのかどうか慎重に考え、親御さんと相談の上購入に踏み切るようにしてほしいなと思います!!




皆さんの意見を聞かせてください!
合格サプリWEBに関するアンケート