【2020年度完全版】高校生におすすめの無料で学習できる数学アプリ6選

数学アプリを使って無料で勉強しよう!

数学を一生懸命勉強している高校生のみなさん、世の中には無料で学べる数学アプリがあることをご存知ですか?

学習管理アプリや英単語アプリは有名ですが、数学学習用のアプリってあんまり聞いたことありませんよね。

そこでこの記事では、高校生向けの数学アプリを6種類まとめて紹介します!

「問題集ずっと解き続けるの飽きた!」

「ゲーム感覚で数学を学びたい!」

そんな不満を抱えているみなさんの役に立てれば幸いです。

高校生向けの無料で学習できる数学アプリ6選

高校生向けの無料で学習できる数学アプリ①:Photomath

最初に紹介するのは、写真に撮った数学の問題の解法を教えてくれるアプリ・Photomathです!

アプリ内蔵のカメラで問題を撮影すると…

このように、解法を手順ごとに教えてくれるのです!

ちなみに、この問題は二次方程式に関する問題なのですが、問題の解法以外に二次方程式のグラフも示してくれます(笑)

解法はベテラン数学者集団によって作成されているので、十分に信頼できます。

あまり複雑な問題には対応できないのですが、基本的なレベルの問題なら瞬時に手順別の解法を返してくれるので、非常に使い勝手がいいアプリと言えるでしょう。

数学の基礎力に不安がある人は、ぜひ一度Photomathを利用してみてくださいね!

高校生向けの無料で学習できる数学アプリ②:クァンダ

2つ目に紹介するのは、Photomathと同じく写真に撮った数学の問題の解法を示してくれるアプリ「クァンダ」です!

かなり有名なアプリなので、知っている方も多いかもしれませんね。

ホーム上の「解答検索」というボタンをタップして数学の問題を撮影すると…

このように、その問題の解法についての検索結果を返してくれます(ただし、撮影した問題そのものが検索結果に表示されない場合もあります。ご注意ください)。

検索結果をタップすると、

このように、解法が手順ごとに示されます。

もし問題の検索結果が表示されない場合は、ホームの上のTマークから、クァンダに登録している先生に質問できますので、ご安心ください。

クァンダは、Photomathよりも広い範囲の問題に対処できるので、大学入試を控えている人はぜひ使ってみてくださいね!

高校生向けの無料で学習できる数学アプリ③:数学の王者

3つ目に紹介するのは、ゲームしながら数学の基礎的な計算問題を復習できるアプリ「数学の王者」です。

アプリをインストールしたら、まず自分のアバターの名前・性別を選択します。

あとは、ひたすら基礎的な計算問題を早く正確に解いていくだけです。高得点が取れれば、だんだんとアバターが進化していきます。

自分のスコアは世界中のプレイヤーと比較できて、ランキングに登録することもできます。

割と簡単な内容のゲームになるので、試験前にウォーミングアップしたいときや、集中力を高めたいときに使うといいですね!

高校生向けの無料で学習できる数学アプリ④:数学公式集

4つ目に紹介するのは、中学・高校の数学の公式を簡単に確認できるアプリ「数学公式集」です。

ホーム画面の「一覧」から、知りたい分野をタップすると、

その分野に関連する公式がズラッと表示されます。

試しに、「平面上の曲線」という分野の「楕円」をタップしてみると、

楕円の公式と、楕円についての解説が表示されますね。

解説には、それぞれの公式の覚え方や使い方が記載されているので、こまめに解説をチェックしておくだけで自然と数学の基礎的な知識を身に付けられます!

普段から「数学公式集」の解説に目を通すようにしておいて、試験直前に不安な公式だけ見直すようにすれば、試験中に自然と公式を使えるようになるはずです。

ぜひ、普段の勉強の中で「数学公式集」を活用してみてくださいね。

ダウンロードはこちらから!
iOSユーザーの方はこちらから

※このアプリはiOS向けにしか配信しておりません。ご了承ください。

高校生向けの無料で学習できる数学アプリ⑤:数学クイズなん度?

5つ目に紹介するのは、多数のテレビ番組でも紹介された話題の数学クイズアプリ「数学クイズなん度?」です!

「数学クイズなん度?」は【なん度?】・【面積は?】・【いくつ?】の3つのコースに分かれています。

【なん度?】では、以下のようにいろいろな平面図形の角度を求めていきます!

ステージ1からステージ4までの基本問題をクリアすると、難問ぞろいのファイナルステージへ進めるようになっていて、ワクワクしますね。

筆者はまだステージ1なので、みなさんはぜひファイナルステージを目指してください!

2つ目のコースである【面積は?】では、このように↓ひたすら平面図形の面積を求めていきます。

【面積は?】は9つのステージから構成されていて、ステージ1からステージ6までが基本問題、ステージ7からステージ9までが発展問題になっています!

最初は楽勝!と思っていても、ステージが上がるごとに「あれ?」って手が止まる問題が増えてくるので、楽しみにしていてください。

最後のコースである【いくつ?】では、以下のように数列の「?」に入る数字を求めていきます。

【いくつ?】は、ステージ1の基本問題とファイナルステージによって構成されており、問題数は少なめです。

その分、難易度が高めに設定されているので、一度チャレンジしてみてください!

「数学クイズなん度?」のクイズを解くと、図形や数列の問題に関する瞬発力が身に付けられます。

日常的にこのアプリに触れるようにしておくと、図形や数列の問題を解く時に解がすぐ思いつくようになるはずですので、ぜひぜひ使ってみてくださいね〜。

高校生向けの無料で学習できる数学アプリ⑥:立体学習あぷり Lite

最後に紹介するのは、立体図形をいろいろな角度から観察したり切断したりすることで立体へのイメージを深められるアプリ「立体学習あぷり Lite」です!

まず最初の画面で、観察したい立体を選択します。

正四面体から始まり、正三角錐、立方体、直方体と、大体の立体図形が揃えられています。

正四面体を選ぶと、以下のように正四面体の画像が立体的に表示されますね。

立体を上から眺めることもできますし、

下から、あるいは左右から眺めることもできるんです。

頭の中で立体を見る角度を変えるのって結構難しいですから、こういう視点移動の機能があるとありがたいですね。

画面下の「カットポイント」をタップすると、立体を切断するポイントを選んで自由に切断できて、「立体」をタップすると、その立体のカラーを変化させられます。

また「展開」をタップすると、指定した面の展開図が表示されるようになっているので、お試しあれ!

どうしても頭の中の立体のイメージがぼやけてしまいがちな人は、この「立体学習あぷり Lite」を使って、立体の像を明確にしてみてくださいね!

ダウンロードはこちらから!
iOSユーザーの方はこちらから

※このアプリはiOS向けにしか配信しておりません。ご了承ください。

無料アプリを使って、数学力の地盤を固めよう!

いかがでしたか?

この記事では、無料で使える高校生向けの数学学習アプリを5つ紹介しました。

普段の学校の授業・予習や復習が一番大事なことは言うまでもありませんが、通学時間などのスキマ時間にアプリを使って基礎的な学習をすることで、数学力の地盤をより固められます。

スマホに触れる時間を有意義に活用して、楽しみながら数学力を伸ばしていきましょう!

それでは〜。

【英語をタダで学ぶ】英語力を楽しく上げるおすすめの無料スマホアプリ7選

2018.11.24

【もう迷わない!】高校生におすすめの時間割アプリ7選

2020.06.07



皆さんの意見を聞かせてください!
合格サプリWEBに関するアンケート