5分で今日やったことを復習する方法

goukaku-suppli_2015-11-02_04-13-20.png

5分で今日やったことを復習する方法

受験勉強において「復習する」ことはとても大切です。1日頑張った自分の努力をきちんと復習して、頭の中に定着していきましょう。ここでは一日に5科目の授業を受けたとして、その内容を5分で復習する方法を紹介します。

用意するもの

  • 3色ペン(カラフルの方が良い!)
  • 授業の内容が書いてあるノート

あらかじめノートを色分けしておく

5分でその日の勉強内容を復習するために、用意した3色ペンを使ってあらかじめ授業中や授業後の休み時間、通学時間を利用してノートを色分けしておきましょう。

色分けのルール

  • 赤↓基礎になる重要なポイント
  • 青↓比較的応用的な知識・実戦用
  • 緑↓発展的な知識・難問用

※自分でオリジナルのルールを作ってもOK!

ノートの記述をこのルールに沿って、色分けしてください。ノートに手を加えることをためらってはいけません。ノートは結局、自分が見て一番効率的に復習できるようになっていればいいのです。

5分間でその日の勉強内容を総復習

家に帰ったら、その重要度ごとに色分けされたノートをざっと見返していきましょう。1教科1分を目安に重要度順(赤>青>緑)に見直していきます。

これで一日の復習完了!

一瞬でしたね。もちろん、完璧な復習ができたとは言いません。とてもシンプルな復習法ですが、1分間という限られた時間でも、ざっとその日にやったことに目を通しておくだけで、翌日以降の記憶の定着度が格段に違います。毎日の繰り返しが大事なのでぜひ一度試してみてください。