「勉強できない!したくない!」やる気が出ない時に、東大生がしていた50のこと

goukaku-suppli_2015-11-20_09-21-56.jpg
この記事は 2017年05月28日に更新されました。

最後まで見てもらいたい:41~50個目

41. ちょっとだけ良いチョコレートを食べた

日本には売ってないような、お土産でしかもらえないようなチョコレートを食べていたそうです。
自分に先にご褒美をあげるという方法ですね。

42. 「お前勉強それしかしてないの?やばいね」とか言ってくるウザいやつのもとに行き、怒りをやる気に転換して頑張った

何とも可愛げのない友達ですね・・・。確かに僕もこういう友達いました。
後日談ですが、その友達は煽りたかったからこんなことを言っていた訳ではなかったそうです。あえて自分でこう言うことで、自分を追い込んでいたらしいです。

43. ライバルが勉強していることを想像した

ライバルが勉強している姿を想像すると、自分だけ休んでなんかいられなくなりますね。

44. 嫌いな先生にわざわざ相談しに行き、怒りをやる気に転換して頑張った

もはやその先生のことが好きなんじゃないか・・・?という疑問もありますね。笑
珍しいですが、とにかくこんなやる気を上げる方法もあるみたいです。

45. ブドウ糖を一気に食べた

糖分が頭に染み渡ったはずだという暗示を自分にかけて勉強していました。

46. 後輩に勉強を教えるシチュエーションを想像した

先輩に教えてもらった分、それを後輩に返したいという気持ちで頑張ったそうです。

47. 親戚に自慢している様子を想像して頑張った

自分の大学受験を応援してくれているのは親御さんや先生だけではありません。
一年に何回かしか会わないような親戚も、きっとあなたのことを応援してくれています。
その親戚に果報を報告出来るように頑張ったんですね。

48. 限界まで来たら、とりあえず走る

体を動かすと気分リフレッシュ出来ます。
体を動かすことで血のめぐりを良くし、頭の回転を上げられるかんじがしませんか?

49. 自分の顔をはたいて気合を入れる

これは定期テストや模試の前日でしょうか。
「受験は長期戦だから無理はしてはいけない」とはよく言いますが、ここまでしなくてはいけないような時もありますからね。

50. リポDを飲む

ふつふつとやる気が湧いてきます。あくまで薬効成分で体を騙しているだけなので要注意。

スポンサーリンク

終わりに

いかがでしたか?
さすがに50個もあれば、1つは「これなら自分もやる気が上がりそう!」というものがあったのではないでしょうか。
やる気がないから別のことをしてとことん休憩する、というものもあれば、やる気がなくても無理矢理やる気を上げるというものもありましたね。

長い受験生活、やる気がある時もあればやる気がない時ももちろんあります。
問題はやる気がない時にどうするかです。

人によって自分のやる気をどう上げるかは変わってきますので、皆さんも自分はこうすればやる気が上がるんだという自分の「ツボ」を見つけましょう!

PICK UP!

2017年度大学入試出題数No.1の朝日新聞が、7日間の無料お試し読みキャンペーンを実施中!
今なら、受験に役立つ合格応援セットをもれなくプレゼント!